ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 早くも大一番を迎えるリベルタドーレス杯=明暗分かれたサンパウロの3チーム
リベルタドーレス杯で決勝点を挙げたコリンチャンスのギリェルミ(右)(Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians)
リベルタドーレス杯で決勝点を挙げたコリンチャンスのギリェルミ(右)(Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians)

早くも大一番を迎えるリベルタドーレス杯=明暗分かれたサンパウロの3チーム

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《南米サッカー》リベルタ杯とスダメリカーナ杯の組み合わせ抽選行われる=いきなり7組ものブラジル×アルゼンチン対決が実現2017年12月22日 《南米サッカー》リベルタ杯とスダメリカーナ杯の組み合わせ抽選行われる=いきなり7組ものブラジル×アルゼンチン対決が実現  南米大陸全土を舞台に行われる、サッカークラブチームの大会、リベルタドーレス杯(リベルタ杯)と、スダメリカーナ杯の組み合わせ抽選会が20日にパラグアイの首都アスンシオンで行われた。  二つの大会のステータスを比較すると、リベルタ杯の方が高い。同大会には南米各国のリーグ […]
  • 東西南北2018年1月30日 東西南北  ブラジル電信インフラ協会が先頃、サンパウロ市内における携帯電話のつながりの良い地区と悪い地区の上位10カ所を発表した。それによると、最もつながりやすいのは1位のセー(セントロ)、2位のモルンビーと、10位までは全てセントロと西部地区で占められた。逆に最も悪いのは1位のシダーデ […]
  • 東西南北2013年4月9日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年4月9日 […]
  • 《ブラジルサッカー》サンパウロFC、フラメンゴが補強面でリード=パルメイラスなども着々と2019年1月9日 《ブラジルサッカー》サンパウロFC、フラメンゴが補強面でリード=パルメイラスなども着々と  現在のブラジルサッカー界は、まだシーズンオフだ。だが、各州の選手権やリベルタドーレス杯が本格化しはじめるまでのこの束の間の間こそが、フロントにとっては最も忙しい時期となる。向こう1年間の戦力補強のための貴重な時期だからだ。ここでは、ブラジルリーグで目立つ補強についてみていく。 […]
  • 遅かった新星投入=サンパウロFC、19歳のFWネレスで来季巻き返しなるか?2016年10月25日 遅かった新星投入=サンパウロFC、19歳のFWネレスで来季巻き返しなるか?  22日に行われたサッカーの全国選手権で、サンパウロFCは本拠地モルンビ・スタジアムでのポンテ・プレッタとの一戦を、19歳の新人ダヴィド・ネレスの初ゴールなどで2―0で制したが、これに「遅すぎる」との声が上がっている。  それはネレスが、サンパウロFCのユース・チームの中にお […]