ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 聖州では先週から強い冷え込みが続いており、20日夜から23日の朝方まで降った強い雨は、聖州の主要水系を潤した。カンタレイラ水系ではこの間に53ミリもの雨が降ったことで5月の降水量が86・4ミリとなり、月間平均(78・2ミリ)を超えた。同水系の4月の降水量は4・4ミリしかなく、ジェラウド・アウキミン聖州知事が3月までの雨の状況から「水危機は回避された」と発言した矢先の乾燥ぶりに心配の声も上がっていたが、水位も65・9%(未開の水域を除くと36・6%)と3月末の水準を保っている。この雨で、アウト・チエテ水系は40%、グアラピラン水系も80%に、水位が回復した。
     ◎
 聖州保健局は、A型インフルエンザのH1N1型、H3N2型、B型インフルエンザのブリスベンに対するワクチン注射の対象期間を今月31日まで延期した。全国の予防キャンペーンは20日で終わっていた。今回、注射を受けることのできるのは、糖尿病などの慢性病を抱える人や45日以内に出産をした人、妊婦、6カ月から5歳未満の子供、高齢者だ。インフルエンザは今年、全国的に猛威を奮い、聖州では5月9日までに238人が死亡している。
     ◎
 22日のサッカーの全国選手権第2節、サンパウロFCは本拠地モルンビでの対インテルナシオナル戦を1―2で落とした。サンパウロは先週、リベルタドーレス杯での準決勝進出を決めたばかりだが、勝ったり負けたりの状況はまだ続いている。今節はコリンチャンスもパルメイラスも敗れており、聖市のファンには物足らなかったか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年2月23日 東西南北  ルーラ前大統領やジウマ大統領の選挙参謀として知られるジョアン・サンターナ氏への逮捕令状が22日に出されたことで、労働者党(PT)がいよいよ窮地に立たされた。それに先立って行われたイボッピの世論調査では、18年の大統領選へ再出馬が予想されるルーラ氏への拒絶率は61%と、実に3人 […]
  • 東西南北2018年10月27日 東西南北  今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名 […]
  • 東西南北2018年1月30日 東西南北  ブラジル電信インフラ協会が先頃、サンパウロ市内における携帯電話のつながりの良い地区と悪い地区の上位10カ所を発表した。それによると、最もつながりやすいのは1位のセー(セントロ)、2位のモルンビーと、10位までは全てセントロと西部地区で占められた。逆に最も悪いのは1位のシダーデ […]
  • 東西南北2016年10月15日 東西南北  13日、サンパウロ州ピタンゲイラス市で、15歳の少女ヴァリシア・フェルナンデス・デ・ジェズスさんの遺体が、腹部が切り裂かれた状態で発見された。彼女は妊娠8カ月で、傍らには顔にナイフの痕のある赤ちゃんの死体がバスタオルに包まれ置かれていた。警察は現在、ヴァリシアさんに前日に会っ […]
  • 東西南北2016年4月23日 東西南北  19日未明、パライーバ州カンピーナ・グランデ市マルヴィーナス区の州立校に強盗が入ったが、何も盗らずに立ち去るという事件があった。強盗達は保管庫の扉などを壊した上で、壁に「経済危機は学校まで来ているのか。何も盗る物が無いぞ!!!」との落書きを残した。同校は2カ月前にも狙われてお […]