ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | セレソン=代役フォワードがパナマ撃破=ネイマール不在のコパ・アメリカへ弾み

こちらの記事もどうぞ

  • リオ五輪サッカーのOA枠は?=ドゥンガが考えているのはこの3人2016年1月6日 リオ五輪サッカーのOA枠は?=ドゥンガが考えているのはこの3人  2016年に入り、そろそろリオ五輪のことも気になりはじめる頃だが、サッカー・セレソンのドゥンガ監督は既に、リオ五輪のオーバー・エイジ枠(24歳以上、正確には92年12月31日までの生まれ)の3選手を決めているという。 ブラジルのメディアが報じている3選手とは、ゴールキーパーの […]
  • サッカー五輪世代が始動=次世代のスター候補は?2014年9月4日 サッカー五輪世代が始動=次世代のスター候補は?  ブラジルのサッカーのセレソンは5日と9日にアメリカで、W杯後初となる親善試合を行なうが、その一方、16年リオ五輪世代も同時期にカタールで親善試合を行なっている。 ブラジル国内ではあまり大きく報道されないが、ブラジルのU20(20歳以下)、U17(17歳以下)、U15(15 […]
  • サッカー五輪代表=18人の出場選手発表=ネイマールに38歳キーパーまで2016年6月30日 サッカー五輪代表=18人の出場選手発表=ネイマールに38歳キーパーまで  29日、サッカー五輪代表監督のロジェリオ・ミカーレ監督は、リオ五輪に出場する選手18人の発表を行った。以下の通りとなった。 【ゴールキーパー】フェルナンド・プラス(パルメイラス)、ウイルソン(アトレチコ・ミネイロ)、【ディフェンダー】ルアン(ヴァスコ・ダ・ガマ)、ロドリゴ・カ […]
  • 「おじさんキーパー」も候補に=五輪代表の第1リスト2016年6月18日 「おじさんキーパー」も候補に=五輪代表の第1リスト  サッカー五輪代表のロジェリオ・ミカーレ監督は16日、リオ五輪の候補選手35人を発表した。そこには、正規の23歳以下の選手のみならず、オーバーエイジ枠(23歳以上)の選手も含まれていたが、そこに意外な名前が存在した。 最も驚きをもって迎えられたのは、フェルナンド・プラスだった。 […]
  • ふたりのガブリエル=サッカー・ニュースの話題さらう2016年6月10日 ふたりのガブリエル=サッカー・ニュースの話題さらう  現在、ブラジルのサッカー界では、「ふたりのガブリエル」が共に「未来のセレソン」のストライカーとして話題を集めている。その2人が8日、ブラジルのスポーツ・メディアをにぎわせた。 一人目はガブリエル・バルボーザ(サントス、19)だ。簡潔に「ガブリエル」、もしくは元セレソンのストラ […]