ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北


 大サンパウロ市圏内での既存タクシーとウーベルの対立の火種は昨年からずっとくすぶっているが、営業に強く反対する声にもめげず、グアルーリョス空港にウーベルのタクシー乗り場が二つ設置されたことで、波紋が更に広がりそうだ。米国に本社を置くウーベルは、携帯電話のアプリを使って簡単に呼べ、通常の同業よりも快適な自動車な上、同空港からだと相場の2分の1や3分の2くらいの料金で利用できるため、需要を増やしつつある。利用者の立場からすれば便利に越したことはないのだが、これまでの秩序崩壊を恐れる業界内では強い反対にあっており、対立はこれからも強まって行きそうな気配だ。
     ◎
 このところ、熊本での大地震や、米国のオバマ大統領の広島訪問など、日本絡みのニュースもブラジルメディアで報じられている。最も新しい、北海道の山林で行方不明(後に発見)になっていた田野岡大和君(7)の件もかなり関心を持たれており、新聞やサイトでも写真つきで報じられ、テレビのニュースや奥様番組の中でまで話題となっていた。ブラジルでは特に、「父親のしつけの問題で起こったこと」という点で強い関心を集めたようだ。親の体罰にも世論が厳しいブラジルならではか。
     ◎
 昨日から、サッカーのコパ・アメリカ100周年記念大会がはじまったが、セレソンは今日4日のブラジリア時間の23時から、米国カリフォルニア州のパサデナで対エクアドル代表戦を行う。試合の模様はグローボ局で衛星生中継される。ネイマールをはじめ、いつもの主力選手が数人出場しないが、やはり良い結果は出してほしい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2013年8月31日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年8月14日  12日、サンパウロ市東部イタケーラの少年刑務所で、収監中の少年54人が脱走するという事件が起きた。午後12時頃に刑務所で暴動が起こり、刑務所から逃げなかった少年たちが看守に暴行を加えているあいだに他の少年たちが脱走を試みたという。この刑務所 […]
  • 慈善ディナーショー22日=福祉4団体がW杯テーマに2013年11月30日 慈善ディナーショー22日=福祉4団体がW杯テーマに ニッケイ新聞 2013年11月14日  社会福祉法人「こどものその」、希望の家福祉協会、憩の園、やすらぎホームの日系福祉4団体が共催する『第10回慈善ディナーショー』が22日午後7時から、サンパウロ市リベルダーデ区のハッカ会館(Rua Sao Joaquim, […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2013年8月31日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年8月1日  7月30日午後6時頃、サンパウロ市西部ピニェイロスで、アウキミンサンパウロ州知事に対するプロテストと称したデモ隊の一部約30人が200人ほどの軍警と衝突し、20人が逮捕された。周辺のレボウサス大通りではデモ隊が銀行の支店や自動車販売店を襲い、 […]
  • 東西南北2019年3月1日 東西南北  今日1日深夜から、2夜連続で、サンパウロ市カーニバルのスペシャル・グループのパレード(デスフィーレ)が行われる。会場はおなじみの北部アニェンビのサンボードロモだ。初日の注目エスコーラは、昨年、一昨年と2年連続覇者のアカデミコス・タトゥアペーで、2日3時35分に登場。その他の強 […]