ホーム | 日系社会ニュース | 安倍首相がリオ日系人と懇談=産業貢献への言及「感動」=21日、閉会式の直前に
招待された日系人らを前にあいさつする安倍晋三首相(共同)
招待された日系人らを前にあいさつする安倍晋三首相(共同)

安倍首相がリオ日系人と懇談=産業貢献への言及「感動」=21日、閉会式の直前に

 【リオデジャネイロ共同】安倍晋三首相が21日、リオのホテルで日系人や在留邦人と懇談。現職首相のリオ訪問は34年ぶりといい、招待された日系人は「光栄」と感想を述べた。

 

安倍首相と挨拶するリオ州日伯文化体育連盟の鹿田明義理事長(共同)

安倍首相と挨拶するリオ州日伯文化体育連盟の鹿田明義理事長(共同)

 首相はあいさつで、ブラジル最大の造船会社で数多くの日系人が働いていた、石川島播磨重工業(現IHI)の現地合弁イシブラス社(本社リオ、1990年代に撤退)に言及。多くのブラジル人技術者が巣立ち、現在のブラジル産業を支えていると指摘した。
 イシブラスで勤務していた日系二世の松本マリオさん(78)は「ブラジルでも忘れられているイシブラスの名を出してもらいうれしかった」。
 リオ日系協会の栗原謙一郎副会長(68)も「貢献を認めてもらい感動した」、日伯文化協会第一副会長の高尾千佐子さんは「総理と握手をする機会なんてなかなかないので光栄でした」と話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》カリオカも眞子さまファンに=リオ協会で日系人が大歓迎=「シンパチカで素敵な方」2018年7月21日 《ブラジル》カリオカも眞子さまファンに=リオ協会で日系人が大歓迎=「シンパチカで素敵な方」  【続報、リオ発=國分雪月記者】リオ市に18日午前に着いた眞子さまは午後、リオ植物園で天皇皇后両陛下が皇太子夫妻時代の1967年に植樹したパウ・ブラジルから育てられた苗木を記念植樹し、その後コルコヴァードに向かった。  コルコヴァードの丘ではリオ大司教区のセルジオ・コ […]
  • 【2016年移民の日特集号】ごあいさつ2016年6月23日 【2016年移民の日特集号】ごあいさつ 移民の日に思うことブラジル日本都道府県人会連合会会長 山田 康夫 ブラジルの日本移民は今年108年、戦後の移住が再開されて63年になり、戦前、戦後を通じてブラジルに移住した日本人の数は25万人余、そして現在では190万人余といわれる日系人の中に占める日本人の数は3%を下回るとい […]
  • ボサノバで日伯音楽交流=聖&リオ文協が初の共催事業2016年4月15日 ボサノバで日伯音楽交流=聖&リオ文協が初の共催事業  ブラジル日本文化福祉協会(呉屋春美会長)とリオデジャネイロ日伯文化協会(ICBJ、聡伯バストス会長)が共催し、7日夜、サンパウロ市の文協ビル貴賓室でボサノバコンサートを行なった。ICBJ理事ダビ・レアルさんの発案で、両文協による初の共催行事が企画された。 レアルさんの司会で、 […]
  • 梅田大使=「日系社会との連携強化する」=リオ五輪で皇族来伯期待=婦人部高く評価、日本招聘へ2016年4月6日 梅田大使=「日系社会との連携強化する」=リオ五輪で皇族来伯期待=婦人部高く評価、日本招聘へ  梅田邦夫駐ブラジル日本国特命全権大使が3月31日に来社し、リオ五輪や日系社会との連携強化について説明、「ブラジルが世界有数の親日国となったのは、日系社会の貢献によるもの。それが世代交代を迎えており、今まで一、二世は何も言わずとも協力してくれたが、若い世代にはこちらから働きかけ […]
  • 兵庫県人会=半世紀越え、今なお活発に=55周年の節目を祝う=母県から80人超迎えて2015年9月1日 兵庫県人会=半世紀越え、今なお活発に=55周年の節目を祝う=母県から80人超迎えて  ブラジル兵庫県人会(松下瞳マルリ会長)が創立55年を祝し、23日にサンパウロ市の北海道協会で記念式典を行なった。同会は1960年、外務課移住渡航係長が県民視察に南米訪れたのを機に発足。県費留学・技術研修員の選考と派遣、農業高校生の受け入れなど草の根交流を続けている。井戸敏三知 […]