ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ジョアン・ドリア次期サンパウロ市市長は5日、市主催の音楽・文化イベント「ヴィラーダ・クウツラル」を、従来の市内の複数会場での開催ではなく、インテルラゴス・サーキットに移す意向だと明らかにした。同サーキットではロック・フェスティバル「ロラパルーザ」も開催されている会場であり、イベント自体が相当大規模化するようだ。これに対し「本来は地域コミュニティの結びつきを強化するためのもの」と反対する声があがっている。大イベント化は集客を上げるが、草の根文化の促進には果たしてつながるか。
     ◎
 ベイビーセンターが行なった、今年生まれた赤ちゃんの名前の調査によると、16年にもっとも人気のあった男の子の名前は「ミゲル」で女の子は「アリッセ」だった。男の子の上位10位はアルトゥール、ダヴィ、ベルナルド、エイトール、ガブリエル、ペドロ、ロレンツォ、ルーカス、マテウス。女の子はソフィア、ラウラ、ヴァレンチーナ、エレーナ、イザベラ、マヌエラ、ジュリア、ルイーザ、リヴィアとなっている。日本でいうところの奇抜なキラキラネームはなさそう。
     ◎
 今日7日は、サッカーのブラジル杯の決勝、グレミオ対アトレチコ・ミネイロ戦がポルト・アレグレで行なわれる。第1戦はグレミオが敵地ながら3―1で快勝しておりかなり有利。とはいえ、この試合はシャペコエンセ・ショック以来、最初となるブラジル内での主要な試合となる。両チームのモチベーションも気になるところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年5月3日 東西南北  日本では新元号「令和」がはじまった5月1日は、労働者が毎年、権利要求などを行う「メーデー」でもあり、今年も各地で労働組合による集会が行われた。サンパウロ市のものはセントロのアニャンガバウーで行われ、約20万人ほどが集まった。集会の焦点は、予想された通り、ボルソナロ政権が行おう […]
  • 東西南北2021年6月18日 東西南北  ボルソナロ大統領が12日にサンパウロ市で行って物議を醸した、マスクなしでのバイクでの集団デモ行進「モトシアッタ」について、サンパウロ州公共運輸サービス規制機関(Artesp)が、料金所などの記録によると、この日に使われたバイクの数は6661台だったと発表した。デモの直後は「1 […]
  • 東西南北2021年6月16日 東西南北  サンパウロ州政府が13日に「16日から50代のコロナワクチン接種開始」と発表したが、接種の最終的な責任者である市の対応は、地域毎に若干異なる。サンパウロ市では14日から50代を対象とした接種をはじめたが、「50代ならどの日でも接種できる」というものではなく、年齢別に日が決めら […]
  • 東西南北2021年4月7日 東西南北  3月26日から4月4日にかけて、サンパウロ市では「フェリアドン」と呼ばれる大型10連休が実施された。サンパウロ市の公共交通機関ではその間、乗客数がおよそ3分の1減ったという。この期間中、市内のバスや地下鉄、CPTMでは1日平均123万8千人の利用があったが、それは赤レベル実施 […]
  • 《ブラジル》サッカー全国選手権 フラメンゴが2年連続V=判定に泣いた2位インテル2021年2月27日 《ブラジル》サッカー全国選手権 フラメンゴが2年連続V=判定に泣いた2位インテル  25日、サッカーの全国選手権の最終節が行われ、フラメンゴが2年連続7回目の優勝を飾った。26日付現地紙が報じている。  この日は同選手権最終節のため、例年通り、全10試合が同時刻に一斉スタート。21時30分にキックオフした。  優勝がかかっていた首位フラメンゴはこ […]