ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 6日午前、複数の市をまたいで走るEMTUのバスと、トラックがサンパウロ大都市圏エンブグアスーで衝突し、2人が死亡、25人が重軽傷を負う事故が起きた。同日午前8時30分頃、プレフェイト・ベント・ロジェール・ドミンゲス道のきついカーブの部分で、イタペセリカ・ダ・セーラ行きのバスが反対方向から来たトラックとぶつかった。これにより、バスの運転手と高齢の男性1人の計2人が亡くなった。燃料などが路上に漏れ、危険な事態も起きたため、同道はしばらくの間、通行止めとなった。かなり大きく、頑丈そうで乗り心地の良さそうなEMTUのバスだが、それでも完全に安全なわけではない。
     ◎
 6日午前、サンパウロ州サントスで、バミューダパンツのポケットに入れていた携帯電話が突然爆発し、40歳の男性が臀部と手に火傷を負う事故が起きた。携帯はシリコンと革のカバー付だった。男性の母親が息子の叫び声に気付き、見てみると、バミューダパンツの後ろのポケットから煙が上がっていたという。幸い、早めに病院に行き、治療を受けたためか、入院などは必要としなかった。それにしても、日常使うのが当たり前になっている携帯がいきなり爆発すると怖いものだ。
     ◎
 6日にパリで行われたサッカーの欧州チャンピオンズ・リーグで、ネイマールを負傷で欠くPSGは、昨年王者のレアル・マドリッドに1―2で破れた。3週間前の敵地戦とあわせると、通算2―5の大差での敗退となった。仏国内のリーグでは、2位以下に大差をつけて首位独走のPSGも、初の欧州制覇の夢は今年もお預けとなった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 2030年W杯まで安心なサッカー新世代2020年9月18日 2030年W杯まで安心なサッカー新世代  サッカーがブラジル国内で再開されて、一月近くが経過した。その短い期間の中で楽しみなことが起こって来ている。  それは、昨年のU17W杯での世界一に貢献した選手たちのうち4人が、早速プロの世界で活躍していることだ。カイオ・ジョルジュ(サントス)、ペグロウ(インテル […]
  • 東西南北2020年9月15日 東西南北  この週末、13日に行われたフランスのサッカー国内リーグの対マルセイユ戦で、PSGのネイマールは、相手ディフェンダー、アルヴァロ・ゴンザレスの後頭部を叩き、一発退場となった。ネイマールによると、この選手からは人種差別的な発言をされたということで、試合後もSNSで「顔を殴ればよか […]
  • 東西南北2020年8月25日 東西南北  先週の後半から冷え込みの厳しいサンパウロ州。22日にはサンパウロ市セントロでは気温が8・3度まで下がり、路上生活者が遺体で発見との報道も。先週は南部州で雪が降り、「サンパウロ州でも雪が降るのでは?」と噂話をする人も。今週は日中の気温が20度を超えるとの予報が出ており、降雪はな […]
  • 東西南北2020年8月22日 東西南北  サンパウロ州でも19日頃から急に冷え込みが厳しくなった。南極から寒気団が北上しているためで、すでにブラジル南部では降雪を記録したところが何カ所もある。サンパウロ州でも今週末の冷え込みは厳しく、予報だと22日には最高気温が14度以上にあがらず、最低気温も8度前後になるとか。標高 […]
  • 【2020年新年号】東京五輪の男子サッカー優勝国を本紙記者が予想=期待集まる前回金メダルのブラジル=豊作の日本代表が大健闘も?!2020年1月2日 【2020年新年号】東京五輪の男子サッカー優勝国を本紙記者が予想=期待集まる前回金メダルのブラジル=豊作の日本代表が大健闘も?!  2020年の夏季五輪は56年ぶりの東京開催となる。様々な競技への興味がつきないが、ブラジルとしてはやはりサッカーを欠かすわけにはいかない。そこで、本紙きってのサッカーファン、井戸規光生記者と沢田太陽記者が今回もサッカー対談を行い、前回リオ大会で待望の金メダルを獲得した […]