ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボウソナロ大統領は5月31日、トランプ米大統領が発した「アンチ・ファシストはテロリスト」というツイートを、サンパウロ市での反ファシスト・デモの直前に拡散した。トランプ氏の発言は、同国の白人警官が黒人男性の首を膝で圧迫し続けて死亡させた事件を受け、全国規模でデモを連日扇動している左派反ファシズム運動組織「Antifa(アンティファ)をテロ組織に指定するというもの。ブラジルでは、サンパウロ市などで反ファシスト・デモがはじまろうとしていたタイミングだった。トランプ氏の発言でさえ、「火に油を注いでいるだけ」と言われているが、ボウソナロ氏や支持者の場合も、自分たちが「ファシスト」と呼ばれるような挑発的行為を行っていないかを確認する必要がある気がするが。
     ◎
「疑惑の判事」とも呼ばれ、90年代後半に話題となったニコラウ・ドス・サントス氏(91)が5月31日、入院先のサンパウロ市サンルイス・モルンビ病院で死去した。コロナウイルス感染が死因と疑われている。同氏は、第2地域裁判事だった時代、サンパウロ市の労働者フォーラム建設に伴う巨額の収賄や資金洗浄に関わった容疑が持たれ、2006年に26年の実刑判決を受けた。自宅軟禁後、サンパウロ州トレメンベーの刑務所で受刑。14年に体調を崩すまで服役していた。
     ◎
 サンパウロ州では1日から、段階的な外出規制緩和がはじまった。州の緩和政策で「5段階中の第2段階」に指定されているサンパウロ市は、法的にはショッピングセンターの制限付再開が許されているが、実際に再開が許可されるかは市の判断次第だ。「開いては欲しいが、感染もこわい」人がまだ多い。市民としても、もどかしいところか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年7月2日 東西南北  最新のダッタフォーリャ世論調査によると、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金を受けている層においても、ボウソナロ政権の評価が意外と低いことが分かった。「悪い」と思っている人が49%もおり、「良い」と思っている人の26%の倍近くいることがわかった。さらに、彼らの61%が「ボウソナ […]