ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 近年、ブラジル人の間でポルトガルへの注目度がひそかに上がっている。昨年1年間にポルトガルに移住した人は公式な数字でも8万人(公称)おり、ポルトガルの大学に入学する人も前年比で31%も増えている。この背景には、経済や暴力で混乱するブラジルに嫌気が差して国外に出たい人が増えていることや、国家高等試験(ENEM)を通じてポルトガルの大学へ入学するシステムが整ったなどの要因があるという。10年ほど前、ブラジルが経済的に右肩上がりだった頃に、ポルトガル人の方がブラジルに憧れたのとは真逆の状態だ。ただ、ポルトガルは旧い歴史を持つ伝統的な国で、伯国にとっては旧宗主国でもあるだけに、文化的交流としては良い機会かも。
     ◎
 9日午後、サンパウロ市セントロで、路上生活者の社会活動団体が数千人規模で住宅の不法占拠への取り締まり反対を叫ぶ抗議デモを行った。集団はセー広場から、市庁舎やサンパウロ州都市住宅開発公社などに向かって行進を行い、自分たちの立場を主張した。1日に起きたセントロの24階建ての占拠ビルの火災と崩壊以来、不法占拠者に対する風当たりが強くなっている。不法占拠は積年の問題で解決が難しいが、市は今後どう対策していくか。
     ◎
 9日のサッカーのブラジル杯。パルメイラスは敵地ベロ・オリゾンテでのアメリカMG戦を2―1で下した。これで再来週の本拠地での再戦で引き分け以上なら準々決勝進出となる。パルメイラスはリベルタドーレス杯で決勝トーナメント進出を決めた上、全国選手権でも現時点で2位。今年は大きな期待の持てる年になりそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月23日 東西南北  昨日付で報じたチリでの反政府デモはまだ収束に向かわずに継続。22日現在の死者は15人に増えている。この状況に関し、日本滞在中のボウソナロ大統領は、「チリがこのような状況になった背景には、ピノチェト軍事政権が終わったことがある」と発言し、問題となっている。かねてから同国の独裁者 […]