ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 28日夜あたりから現地サイトで本格的に報じられはじめた、トラック運転手のストでの軍事介入要求が、29日はより大きくなった。これにより、当初は国民の8~9割が支持していた今回のストの支持率も急激に落ちはじめている。「ストを起こす」こと自体は国民の権利だが、あくまで「法の範囲内」での抗議であるべきであり、そのような野望のために、ここ数日間で報じられているような混乱を招くのはいかがなものか。街中ではようやくガソリンが供給されはじめたというが、スーパーの棚がかなり寂しくなっていることも国民には恐怖のはず。食料も早く戻ってきてほしい。
     ◎
 最高裁判事のジウマール・メンデス判事に対してトマトを投げつけることで抗議する、通称「トマタッソ」と呼ばれる攻撃を考案した人物が、検察庁から起訴処分を受けた。この行為は昨年の12月と今年の1月に行われ、話題となっていた。トマトを投げるだけなら「いたずら」の範囲内に見え、それで大怪我をするようなこともないだろうが、やはり狙われた側からすれば嫌なものか。法廷内での言動で悪役イメージも強い同判事だが、これで一安心か。
     ◎
 現在、W杯に備え、ロンドンで調整中のサッカー代表チーム(セレソン)。6月3日にはクロアチアとの親善試合も控えているが、どうやらその試合は、長らく怪我のために調整中だったネイマールとファギネルの久しぶりの実戦試合になりそうだとか。もちろん、早く試合の勘を取り戻してほしいが、くれぐれも怪我の再発には気をつけてほしい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月19日 東西南北  今週の後半は、もっぱら社会自由党(PSL)とボウソナロ一派の争いが国の話題を独占した。18日も、PSLのボウソナロ派の下院議員5人の活動停止が正式に宣言される一方、ネット上では大統領三男のエドゥアルド氏が架空の3レアルの肖像にジョイセ・ハッセルマン下議の顔を載せた写真を投稿し […]