ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 7日付アゴラ紙によると、サンパウロ市の苦情受付課が18年4月に受けた苦情の数が過去最高の2824件を記録したという。4月はちょうど、ジョアン・ドリア氏からブルーノ・コーヴァス氏に市長が変わった時期だが、苦情はそうした人事とは関係なく、「樹木の手入れ不備」(309件)を筆頭とした木の問題や、道路の穴、雨の際の灌漑、ゴミ散乱などの苦情が多かったという。この苦情だが、カサビ市長だった2008年以降はどんなに多くても2千件は超えず、ハダジ市長時代も2016年に1度、2千件を超えただけだ。だが、ドリア市長時代に増えはじめ、今年は3月にも2332件を記録していた。一体、原因はどこにあるのか。
     ◎
 3日、サンパウロ市西部ヴィラ・ソーニャにある市立の幼稚園に2人組の強盗が侵入した。強盗は、テレビやコンピューターなどの電気機器のほか、鍋や園児用の給食、さらにはおむつまで盗んで逃げたという。犯人はなおも逃走中。この影響で、幼稚園は以後2日にわたって休園となった。もちろん、窃盗そのものも犯罪ではあるが、何も小さな子どもたちにとって不可欠なものまで盗んで行かなくても。
     ◎
 6日のサッカーの全国選手権、パルメイラスは敵地ポルト・アレグレでの強敵グレミオ戦に2―0で快勝し、順位を3位に上げた。他方、サンパウロ市イタケラでのコリンチャンス対サントスの伝統カードは、1―1で引き分けた。コリンチャンスのペドリーニョとサントスのロドリゴの注目新人は、共に無得点に終わったが、ロドリゴはアシストで存在感をアピールした。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年11月17日 東西南北  本日付で報じたサンパウロ市西部ジャグアレー地区の高架橋落下騒ぎは市民に恐怖心と危機感を感じさせたが、16日付アゴラ紙によると、市内には同様の危険性を持ち、改修の必要のある橋が185カ所中、33カ所あるという。さらに、カサビ市政の2007年に、「注意すべき橋」として指定されたも […]