ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 2日に起きたリオの国立博物館の火災で受けた国民の傷はまだ癒えていない状態だが、3日、バイア州サルバドールでも、歴史的な2階建家屋2軒が火災にあった。市内中心部の繁華街にある建物には五つの店が入っていたが、3日午後9時40分に火災が起きた。この火災後、現場で寝起きしていた家屋の主で85歳の男性が行方不明になっている。サルバドールでは昨年から、市議会で、歴史的な建物で老朽化の激しいものの再活性化計画を進めていた矢先だった。国立博物館の場合もそうだが、改めて歴史を尊重する気持ちや、普段からのメンテナンスの重要さを痛感させられる。こうしたことが続かなければよいが。

     ◎

 保健省がポリオと麻疹(はしか)の予防接種の期間を14日までに延期したが、サンパウロ市も保健省が掲げる目標の「5歳未満の子供の95%に接種」に届かず、期間延長となった。3日午後1時現在の予防接種実施率は、国全体の実施率と同じ88%だ。現在、目標に達している州は麻疹が流行している北伯などの7州のみだ。サンパウロ州で確認済みの麻疹患者は2人のみだが、油断せず、早めに接種を行うべきだろう。

     ◎

 70年代の人気俳優、ジョアン・パウロ・アドウル(78)が3日午後、リオ市の自宅で遺体で発見された。動きがないのを怪しんだ隣人の通報を受けた軍警が見つけたもので、脳梗塞が疑われている。「セウヴァ・デ・ペドラ」「ベン・アマード」「ガブリエラ」など、70~80年代のグローボ局のノヴェーラに主要キャストとして出演し、同時代を代表する俳優の一人だった。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年1月9日 東西南北  7日、ブラジリアの洋服店の店員が連邦検察庁に対し、ダマレス・アウヴェス人権相に対する捜査を求めた。事の発端は4日、この店員がつとめている洋服店にダマレス氏が青い服を着て現れたことだった。前日に同氏が「男の子は青い服、女の子はピンクの服を着るべき」と言ったビデオが流れていたのを […]