ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 本面で報じているように、大統領選の注目人物のアウキミン氏やハダジ氏がサンパウロ州検察局に起訴され、ボウソナロ氏も「汚職撲滅」のイメージに響きかねない報道があるなど、様々なことがあった。大統領選にドラマ性を求める向きには面白い展開といえるが、起訴する気なら、政見放送で選挙戦が本格化する前に何とかならなかったのか。もう、すでに出馬許可も出、政見放送もはじまった状況下でこうした報道が出てくると、一部の有権者からは司法による政局操作、「イメージダウン戦略」ともとらえられかねない。「その捜査で出馬取消」となる事態ならともかく、そうではなさそうだ。捜査の信頼性のためにも、選挙戦の前後がよかったのでは。

     ◎

 4日、サンパウロ州イタクアケセツーバで、生後8カ月の男の子の赤ちゃんを虐待、殺害した容疑で、父親が逮捕された。父親は警察で、睡眠中、赤ちゃんの泣き声がうるさかったことで激高し、赤ちゃんを押し倒して、噛み付いたりもしたと供述したという。赤ちゃんは母親によって病院に運ばれたが死亡。夫婦のもうひとりの5歳の子どもによると、父親の赤ちゃんへの暴行は日常的だったという。子どもを持つ資質が問われる犯罪だ。

     ◎

 明日7日は独立記念日のため祝日だが、サッカーのセレソンの親善試合、対米国戦が同国ニュージャージーで行われる。国外での試合で、試合開始もブラジリア時間の夜なので休日気分は少し薄いかもしれないが、4年後のW杯への第一歩の試合として気になるところ。試合は午後8時30分からで、グローボ局で生放送される。

 

 

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年3月9日 東西南北  ジェラウド・アウキミン聖州知事(PSDB)は7日、聖州商業協会のイベントで、エル・ニーニョ現象に伴うこの春~夏の豊富な降水量から「水危機は解消した」と言い切った。この席で同知事と隣り合った州内政界の大物のひとり、パウロ・マルフ氏はこの席上で、アウキミン氏の政治手腕を評価し、「 […]
  • 東西南北2013年7月31日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年7月2日  ダッタフォーリャの調査によると、ハダジ聖市市長とアウキミン聖州知事の支持率がどちらも下がったが、「悪い/最悪」との評価が40%にまで至ったハダジ氏とは対照的に、アウキミン氏の否定的評価は20%にとどまった。さらに来年10月の聖州知事選に関する […]
  • ブラジル大統領選=出馬候補に160件の裁判沙汰=収賄や名誉毀損まで様々=1位は70超のシロ・ゴメス=ほとんどが疑惑を否定2018年4月24日 ブラジル大統領選=出馬候補に160件の裁判沙汰=収賄や名誉毀損まで様々=1位は70超のシロ・ゴメス=ほとんどが疑惑を否定  【既報関連】今年10月の大統領選へ出馬する可能性がある20人の政治家の内、少なくとも15人が関わっている係争案件や捜査、告発の件数は計160件を超していると、22日付現地紙が報じた。  15人への嫌疑は、大型汚職捜査ラヴァ・ジャット(LJ)作戦などに関連する収賄から […]
  • 聖市のバス料金、3レへ=ハダジ「この犠牲は大きい」=MPLは運動継続の意向=リオ、他都市でも値下げ2013年6月29日 聖市のバス料金、3レへ=ハダジ「この犠牲は大きい」=MPLは運動継続の意向=リオ、他都市でも値下げ ニッケイ新聞 2013年6月21日  6日に聖市とリオで起きたバス料金値上げに反発するデモが、17日には全国で25万人を動員するほどになり、18日には聖市役所攻撃などにも発展という一連の問題を受け、ジェラルド・アウキミン聖州知事、フェルナンド・ハダジ聖市長は19日、24日から同 […]
  • 〃時代の振り子〃が右に振れ始めた!=テクノロジーの進歩で生まれた民主主義の隙突く=デジタル空間のクーデターか2018年10月30日 〃時代の振り子〃が右に振れ始めた!=テクノロジーの進歩で生まれた民主主義の隙突く=デジタル空間のクーデターか  今年、リベルダーデで一番賑やかだった街頭の打ち上げ花火は、サッカーW杯ではなく、ジャイール・ボウソナロの当選だった。  半年前、支持率トップでありながらも、大半の国民からは「どうせ本命ではない」と期待を込めて思われていた人物が、最後までトップを保った。  本人もグ […]