ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市アルベルト・アインシュタイン病院に入院中の大統領候補ジャイール・ボウソナロ氏は16日、経過良好につき、集中治療室から別の病室への移動が許可された。同氏は院内を歩くなど、理学療法も行っており、16日にはその姿が動画によって公開された。ボウソナロ氏はさらにメッセージ・ビデオも公開し、そこで「一次投票で不正が行われないか心配だ」と語った。これに対し、最高裁長官に就任したばかりのディアス・トフォリ氏が17日、今年の大統領選は例年通り、電子投票で行うとした。この表明の際、同長官は「ボウソナロ氏がこれまで下院議員で当選してきたのと同じやり方だ」と発言し、話題も呼んだ。
     ◎
 15日、歌手やベストセラー作家としても有名なカトリックのマルセロ・ロッシ神父が、同氏の名前で流された「ボウソナロ氏を大統領候補として支持する」という音声データは捏造された虚偽のものだと抗議した。また、15日夜には、フェイスブック上の「ボウソナロ氏に反対する女性の会」のページがハッキングに遭い、「ボウソナロ氏を支持する女性の会」に差し替えられる事態が起きた。同サイトは既に復旧している。
     ◎
 16日、ベロ・オリゾンテで行われたサッカーのクルゼイロ対アトレチコ・ミネイロ戦で、ミネイロ・ファンが試合中に「クルゼイロ・ファンたちよ、気をつけろ。ボウソナロがおまえら、オカマを殺しに行くぞ」の大合唱を行った。これを受け、アトレチコ・ミネイロの代表は、「チームの歴史に傷をつける発言を行い、遺憾だ」との声明を発表している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年1月19日 東西南北  本日付で報じたボウソナロ大統領の長男フラヴィオ氏が行ったケイロス氏への捜査差止請求問題は、これまでどんなにネガティヴな報道があっても動じなかった強固なボウソナロ一族支持者たちを、はじめてと言っていいほど強く動揺させている。これまでも、前妻との裁判記録で明かされた父ボウソナロ氏 […]
  • 東西南北2019年1月17日 東西南北  昨日の話題は、本面でも報じている、ボウソナロ大統領が出した銃規制緩和の大統領令一色となっている。国民の間で議論が尽きない話題ではあるが、それとは関係なしに気になったのが、大統領が同令に署名する際に使ったボールペンだ。これは「BIC」社のもので、国内であればどこの文房具店でもか […]
  • 東西南北2019年1月18日 東西南北  15日夜、リオ西部バーラ・デ・グアラチーバの雑貨店が強盗に襲われ、経営者の母親を助けようとしたマテウス・ドス・サントス・レッサさん(22)が射殺される事件が起きた。この日の午後7時30分頃、武装した強盗が店に押し入ってレジの金を盗み、さらに金を要求してようとして脅した。マテウ […]
  • 東西南北2019年1月15日 東西南北  ボウソナロ大統領の長男でリオ州議のフラヴィオ氏(2月から上議)の「疑惑の職員」と騒がれている、ファブリシオ・デ・ケイロス氏はつい先日、癌の手術で入院していたサンパウロ市アルベルト・アインシュタイン病院を退院した。だが、その直後に、入院中に妻や娘たちと元気にサンバを踊っていた動 […]
  • 東西南北2019年1月16日 東西南北  米国のトランプ大統領が14日、ボウソナロ大統領をほめた。トランプ氏はニュー・オーリーンズでの全米農業機構会議での演説で、「03年のブラジルとの貿易関係活性化以来、初めて、ブラジルに牛肉が売れた。あの国には今、いい大統領がいる。なんでもあの国の人々は彼を〃南米のトランプ〃と呼ん […]