ホーム | ブラジル国内ニュース | パラグアイでブラジル人密売者の救出阻止=ブラジルと同国の警察が協力し=2日にはトンネルも発見

パラグアイでブラジル人密売者の救出阻止=ブラジルと同国の警察が協力し=2日にはトンネルも発見

地中に隠されていた武器や弾薬(Divulgação/PF)

地中に隠されていた武器や弾薬(Divulgação/PF)

 ブラジル連邦警察とパラグアイの国家麻薬犯罪防止局が4日、パラグアイの首都アスンシオンで収監中のブラジル人の麻薬密売者マルセロ・フェルナンド・ピニェイロ・ヴェイガことマルセロ・ピロット(以下、ピロット)救出作戦を企てていたブラジル人5人を逮捕、大量の武器も押収したと5日付ブラジル国内紙サイトが報じた。
 ピロットはリオを本拠とする犯罪組織のコマンド・ヴェルメーリョ(CV)の首領の一人で、07年から逃亡生活を行っており、12年末にパラグアイに移った。同国では偽名を使い、6カ月毎に住みかを変えて行方をくらませていたが、昨年12月に同国で逮捕された。彼の役目は麻薬や武器を調達してリオに送る事で、活動基地として、同国内の農園を二つ以上利用していた。
 4日に逮捕されたブラジル人は男性4人と女性1人の計5人で、彼らが借りていたアスンシオン市内の民家3軒からは、地中に埋められていた大量の武器や弾薬も押収された。武器の中には、小型機や装甲車にも穴を開ける能力を持つ50口径の機関銃も含まれていた。
 連警は、南米地区の麻薬密売組織に対抗するには、国際協力が不可欠と改めて強調した。リオ市の連警監察局内には、パラグアイ、コロンビア、ペルー、ボリビア、アルゼンチンの警察が参加する国際警察協力センターが設けられている。
 パラグアイとの関係では、2日に発見された12メートルのトンネルにも言及する必要がある。こちらは、マット・グロッソ州ポンタ・ポランと国境を接するペドロ・フアン・カバレロ市の民家2軒を使い、同市内にある同名の刑務所に向かうトンネルを掘り進めていたものだ。
 9月半ばに匿名通報を受けた警察は、犯罪者達が掘り出した土を捨てるために借りた家で、ブラジル人のアレッシャンドレ・レギザモン容疑者を逮捕。同容疑者は別の民家も借り、パラグアイ人3人を使って3週間前から、刑務所まで全長200メートルのトンネルを掘らせていた。
 パラグアイ警察は、犯罪者達はこのトンネルを使い、サンパウロ州に本拠を置く犯罪組織の州都第一コマンド(PCC)の首領の一人で、16年から同刑務所に収監されているロニイ・ペレツ・バルボーザ容疑者らを救出する予定だったと見ている。
 同刑務所には、ブラジル人60人以上を含むPCC構成員が少なくとも80人収監されているという。
 レギザモン容疑者らは4日に告発されており、近日中に司法当局に調書が送られる見込みだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • CV首領奪回計画のブラジル人死亡=パラグアイ警察との銃撃戦で2018年10月26日 CV首領奪回計画のブラジル人死亡=パラグアイ警察との銃撃戦で  ブラジルの国境からパラグアイ側に10キロ入ったプレジデンテ・フランコ市(アスンソン市の東方330キロ)で24日未明、リオ市に本拠を置く犯罪集団コマンド・ヴェルメーリョ(CV)の首領奪回を企てていたブラジル人3人が、パラグアイ警察との銃撃戦で死亡したと24、25日付ブラ […]
  • 山形県人会=創立65周年盛大に祝う=吉村知事「県人移民は誇り」=海外技術研修員は交流の要2018年10月30日 山形県人会=創立65周年盛大に祝う=吉村知事「県人移民は誇り」=海外技術研修員は交流の要  1907年、笠戸丸移民に先駆けて当地へ渡った鈴木貞次郎氏を筆頭に、5826人もの山形県人が移民政策によって当地へ渡った。53年、会員同士の親睦と相互扶助を目的にブラジル山形県人会が設立され、当初91人だった会員は現在では400人以上に増加した。21日には県人会創立65 […]
  • 東西南北2018年9月25日 東西南北  サンパウロ州ボイトゥーヴァで22日、23歳の父親と3歳と1歳の2人の息子が、林の中で首を吊って死んでいるのが見つかった。この父親は20日、妻から別れ話を切り出され、激しく抵抗したという。その後、父親は保育園に預けていたグスターヴォちゃんとベルナルドちゃんという名の息子2人を迎 […]
  • ベネズエラ=大統領襲撃容疑者が落下死=所属政党は殺されたと主張=国連やブラジルが捜査を要請2018年10月11日 ベネズエラ=大統領襲撃容疑者が落下死=所属政党は殺されたと主張=国連やブラジルが捜査を要請  ベネズエラで8日、同国の諜報機関Sabinの本部で、大統領襲撃事件への関与が疑われていたリベルタドル市(同国首都地区で、同市のみを指してカラカス市という事もある)市議のフェルナンド・アウバン氏が、10階から落ちて死ぬ事件が起き、国連やブラジルなどが、ベネズエラのニコラ […]
  • パン等の小麦製品値上がり=わずか2カ月で10%も2018年9月19日 パン等の小麦製品値上がり=わずか2カ月で10%も  7月から8月にかけて、ブラジルでは、小麦粉や、小麦粉を使ったパン、麺類などが最大10%値上がりした。  小麦粉を使った商品を製造している業界が調べたもので、この値上がり幅は、7月から8月にかけての公式の物価上昇率(0・24%)を大幅に上回っている。  小麦を原材料 […]