ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》13州の知事は既に確定=サンパウロやリオは予想外の展開

《ブラジル》13州の知事は既に確定=サンパウロやリオは予想外の展開

 7日の投票で知事が決まったのは13州で、残り13州と連邦直轄区では決選投票が行われると8日付現地紙が報じた。
 知事確定は、アクレ、アラゴアス、バイア、セアラー、エスピリトサント、ゴイアス、マラニョン、マット・グロッソ、パライバ、ペルナンブコ、ピアウイ、パラナ、トカンチンスの各州で、内訳は、社会党(PSB)と労働者党(PT)各3人、民主党(DEM)2人、民主運動(MDB)、ブラジル共産党(PCdoB)、人権連帯党(PHS)、進歩党(PP)、社会民主党(PSD)各1人(内7人は再選)だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ