ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 11日付同欄でも報じた、リオ・グランデ・ド・スル州ポルト・アレグレで8日に起きた、19歳の女子学生が男性3人に襲われ、腹部にナチスの鉤十字の傷を入れられた事件が物議を醸している。被害者は大統領候補ジャイール・ボウソナロ氏に対する反対運動「エレ・ノン」のTシャツを着ていて襲われた。彼女は警察にも被害届を出したが、担当警官はその傷を「大したことはない」「それは仏教の平和のマークだ」として報告を渋り、Tシャツにも嫌悪感を示したという。腹部の鉤十字の写真はネットに出回って問題化し、本格的な捜査も行われかけたが、被害者が精神的ダメージの大きさを理由に取り下げた。未解決のままで良いのだろうか。
     ◎
 7日の大統領選の投票日に、投票機のボタンを銃で押すビデオが出回って話題を呼んだが、10日、その人物がパラナ州ノルテ・ピォネイロ在住の26歳の男性だったことが判明した。男性は取り調べに対し、「銃は玩具で、冗談のつもりだった。こんなに反響があるとは思わなかった。もうしない」と語っているという。男性は携帯電話と玩具の銃を押収され、取調べを受けた後、釈放された。投票内容の公開は選挙法違反に当たる。
     ◎
 10日に行われたサッカーのブラジル杯決勝第1試合、コリンチャンスは敵地ベロ・オリゾンテでの対クルゼイロ戦を0―1で落とした。終始、試合のリズムが作れず、逆によく1点で済んだと言えるような展開だった。第2試合は17日の本拠地イタケラ。コリンチャンスとしては、ここで逆転優勝して、来年のリベルタドーレス杯進出につなげたい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年4月13日 東西南北  ダッタフォーリャが2~3日に行った最新調査で、国民の3分の1がベネズエラの政治的、社会的危機について知らないことがわかった。同国の問題は現地紙でも連日のように報じているもののひとつだが、35%が知らないという。また、仮に同国のマドゥーロ政権に対して軍事介入を行うとなった場合、 […]