ホーム | ブラジル国内ニュース | サンパウロ州=高額医療薬の不足深刻化=国からの支給が不規則で?

サンパウロ州=高額医療薬の不足深刻化=国からの支給が不規則で?

 統一医療保健システム(SUS)が支給する高額医療薬の一部が、サンパウロ州でも不足中と24日付フォーリャ紙が報じた。
 同紙が具体名を挙げた薬は、筋萎縮性側索硬化症治療薬のリルゾール(riluzol)、関節リュウマチ治療薬のレフルノイド(leflunomida)、臓器移植や骨髄移植後の患者が拒絶反応抑制のために飲むタクロリムス(tacrolimo)、C型肝炎用の薬などだ。
 サンパウロ大都市圏サントアンドレ市在住で、3カ月前に腎臓移植を受けたマルクス・ヴィニシウス・リベイロ氏は、タクロリムスを1日7錠飲まなければならない。9月17日は毎月もらえる薬がなく、取りに行った母親が手ぶらで戻ってきた。以来、毎日、電話をしたり直接出向いたりして、薬の到着を待っていたが、いつまで待っても拉致が開かず、590レアルを払って、とりあえず100錠入りを1箱買った。だが、買い続けるゆとりはないとこぼす。拒絶反応抑制剤は移植手術後の患者の命を左右し、不可欠だが、高額で、誰もが買える訳ではない。
 州保健局によると、リルゾールやレフルノイドなどは保健省が定期的に供給する高額医薬品だ。だが、その供給が不規則なため、州内の保健・医療機関での支給も困難になっているのだという。
 具体的には、リルゾール29万7千錠、レフルノイド110万錠、タクロリムス840万錠が9月20日に供給されるはずだったが、リルゾールは23日現在も入荷がない。タクロリムスだけは先週、それも注文数の35%だけ届いたという。
 保健省によると、リルゾールとレフルノイド、タクロリムスは全州に正常に供給されており、C型肝炎の薬も31日までには供給が正常化するという。
 7月11日付G1サイトは、サンパウロ州内の病院が薬不足のため、がん患者の化学療法を中止と報道。8月4日付同サイトは、サンジョゼ市などで成長ホルモンの分泌不足の子供に使うソマトロピン(Somatropina)が不足していると報じた。さらに、9月13日付G1サイトは、ピラシカバ市で高血圧患者用の薬が不足と報道。国や州、市レベルの財政悪化や管理のまずさなどが、患者の命や生活の質を危険にさらしていると言えそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》モロ法相 人気急降下は夫だけにあらず=ロザンジェラ夫人に相次ぐ舌禍2019年8月31日 《ブラジル》モロ法相 人気急降下は夫だけにあらず=ロザンジェラ夫人に相次ぐ舌禍  「ヴァザ・ジャット報道」以降、ラヴァ・ジャット作戦での「汚職政治家を取り締まる正義の判事」のイメージが一転し、国民やマスコミ、政界での人気が急降下中のセルジオ・モロ法相。「判事時代に自らが検察を指揮していた」「保守系政治家の捜査や供述聴取を嫌がった」「証拠不十分と知りながら判 […]
  • 《ブラジル》人口統計調査発表される=総人口は2億1千万人超え2019年8月29日 《ブラジル》人口統計調査発表される=総人口は2億1千万人超え  ブラジル地理統計院(IBGE)は28日、ブラジル国内の総人口が2億1014万7125人に達したと発表した。  これは今年7月1日時点での推定総人口で、昨年同日の推定総人口2億850万人より0・79%増えた。2017年から2018年にかけての増加率は0・82%だった。  州 […]
  • サンパウロ市=麻疹の罹患状況が明らかに=最も広まっている地区は?2019年8月31日 サンパウロ市=麻疹の罹患状況が明らかに=最も広まっている地区は?  サンパウロ市の麻疹(はしか、サランポ)の患者の地区別データが発表され、市内のどこで真性患者や擬似症患者が多いかが明らかになった。30日付現地紙が報じている。  28日のサンパウロ州保健局の発表によると、サンパウロ市では1637人の感染が確認され、1人の死亡が報告されている。 […]
  • サレス環境相が緊急入院=アマゾン森林火災で渦中に2019年8月29日 サレス環境相が緊急入院=アマゾン森林火災で渦中に  リカルド・サレス環境相(44)が27日夜、ブラジリアの病院に緊急入院した。28日付現地サイトが報じている。  サレス環境相は27日の午後11時過ぎ、ブラジリアの軍病院に入院した。「気分が悪くなった」とのことで、特に目立って大きな症状があるわけではなかったというが、入院させる […]
  • 《ブラジル》インターネットの利用者増加=市街地は74%、農村部も49%が接続2019年8月29日 《ブラジル》インターネットの利用者増加=市街地は74%、農村部も49%が接続  ブラジルでのインターネットの利用増加は止まらず、18年の利用者は1億2690万人で、人口の70%に達した事が明らかになった。  TICドミシリオスの調査によると、人口に占める利用者の割合は、67%から70%となり、3%ポイント増えた。  市街地の住民の利用率は74%で、全 […]