ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■渥美誠さん

■訃報■渥美誠さん

 県連故郷巡りを数多く手がけてきたグローバル・サービス旅行社の渥美誠社長が、今月24日、聖市カルボン・ブエノ街交差点を歩行中に大型観光バスに轢かれ、搬送先のバンデイランテス病院で亡くなった。享年68。
 渥美さんは、1950年神奈川県藤沢市生まれ。57年に渡伯し、グァインペーのスイサ農園に入植。その後、聖市イタケーラ区を経て、ヴァルゼン・グランデ・パウリスタ等で青年期を過ごした。
 大学卒業後は、ヴァリグ・ブラジル航空(現ゴル航空)、ツバロン製鉄所で務めたが、くも膜下出血を発症して退職。その後、サクラ観光に入社して社長を務めたが、独立してグローバル・サービス旅行社を設立。現在に至るまで社長を務めていた。
 葬儀は25日にモルンビ墓地で行われた。追悼記念集会は、12月2日午後3時から、サンパウロ教会(Rua Tomas Cavalhal, 471)にて執り行われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 群星合評会=新時代到来打ち出した第4号=85周年の歴史的意義を再考=「歴史の空白埋める重要な雑誌」2018年11月13日 群星合評会=新時代到来打ち出した第4号=85周年の歴史的意義を再考=「歴史の空白埋める重要な雑誌」  「大きな転換点を迎えるなか、新時代をどう切り開くべきか」―ブラジル沖縄県人移民研究塾(宮城あきら塾長)が発行する同人誌『群星』第4号の合評会が先月27日午後2時から、同県人会本部会議室で開催された。全196頁、日ポ両語。およそ70人が読後の感想や意見を交換し、4時間近 […]
  • ■尋ね人■岡本トシ子さん2019年1月12日 ■尋ね人■岡本トシ子さん  ブラジル広島文化センター(平崎靖之会長)が、日本から土地の相続人探しの依頼を受け、岡本トシ子さんを探している。  岡本さんは1922年、サンパウロ州ピンドラマ生まれなので、生きていれば現在96歳。両親は高知県伊野町出身の西川清吾・福壽さん。1951年に、本籍が広島市東区中山 […]
  • 文協定期総会、3月末に=評議員立候補は来月8日まで2019年1月8日 文協定期総会、3月末に=評議員立候補は来月8日まで  ブラジル日本文化福祉協会(呉屋春美会長)は「第57回定期総会」を3月30日に開催するに際し、評議員立候補者の申込み受付を今月7日から開始している。締切りは来月8日まで。  定期総会では評議員50人の改選が行われ、正評議員50人と補充評議員25人が選出される。任期4年。評議員 […]
  • ■年末年始の予定■2018年12月27日 ■年末年始の予定■  今年最後の通常号が28日(金)付となります。その後、2019年新年特別号(16頁)が発行され、新年の通常号は1月4日(金)付から。  その間、編集部は12月28日(金)から1月2日(水)までお休み。ただし、購読部は年末28日(金)まで通常通り営業し、29日(土)から1月3日 […]
  • 日本力行会が役員改選=学校法人として3期目に2018年12月21日 日本力行会が役員改選=学校法人として3期目に  学校法人「日本力行会」(東京都練馬区)からの連絡に寄れば、12月上旬に以下の通り、第3期目の役員等を選任したという。任期は2020年12月4日までの2年間。同会は1897年に創立、2014年12月1日に東京都知事から学校法人として認可され、今回で3期目。  村上悦榮理事長は […]