ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ジャイール・ボウソナロ次期大統領の三男で下院議員のエドゥアルド氏が26日、米国での外遊をはじめた。ワシントンDCで記者会見を行ったエドゥアルド氏は、「損なわれたブラジルの信用を取り返す」と、父の新政権について語った。同氏はさらに、その後に行われた米国の政府関係者との会議でベネズエラ問題に触れ、「人権問題を守るために圧力をかけていきたい。セルジオ・モロ氏率いる新法務省と外務省がその役割を担う」とも語った。他国に対して人権問題を問うているが、ブラジル国内の人権問題は大丈夫なのだろうか。また、新しい法務省には、そのような権限があることを初めて知った人も少なくないのでは。
     ◎
 27日付アゴラ紙によると、今年の1月から9月にかけて、CPTMの線路に間違って落ちてしまった人が542人もいたという。昨年は同時期に871人もいたというから改善はされたのだが、それでも一般の感覚からしたら、そのようなことが多発するのは異常だ。その理由は、昔からずっと指摘されている、電車とプラットフォームの間の溝の広さで、駅によっては20センチ以上あるところも珍しくない。改善する方法はないものか。
     ◎
 サッカーの全国選手権の25日の試合の結果、コリンチャンスは2部降格を逃れた。翌26日はサンパウロが、一次予選なしでリベルタドーレス杯に行ける4位入りをかけ、スポルチと対戦したが0―0の引き分け。これで、4位グレミオと勝ち点は同じだが、得失点差で7点離され、苦しい状況。後は12月2日の最終節での運が頼りだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月8日 東西南北  ボウソナロ次期大統領の政党、社会自由党(PSL)の下院リーダーの座を巡り、喧嘩が勃発している。その座を争っているのは、ボウソナロ氏の三男のエドゥアルド氏と、ネット・ジャーナリストとして有名になった次期女性下議ジョイセ・ハッセルマン氏だ。両者は6日、ワッツアップで口論。エドゥア […]
  • 東西南北2018年12月6日 東西南北  障害者用スポーツ「スポールブール」の競技者として知られているタリタ・ドルネラスさん(33)が、愛用の車椅子と障害者用の自動車を盗まれていたことがわかった。事件発生は11月27日夜、サンパウロ大都市圏ポアーでのことだ。タリタさんが自分の車に父親と従兄弟を乗せて移動していたところ […]
  • 東西南北2018年12月7日 東西南北  5日付アゴラ紙によると、サンパウロ市西部マルジナル・ピニェイロスの高架橋に2メートルのズレが生じた11月15日の事故以来、市内の渋滞が38%悪化しているという。ズレの生じた部分に関しては、完全な復旧の見通しが立つまで、コースの変更を余儀なくされており、混乱はしばらく収まりそう […]
  • 東西南北2018年12月1日 東西南北  先日から度々報じている、サンパウロ市南部イタイム・ビビの日本料理店「JAM」で、「スシマン」こと寿司料理人が大暴れして軍警に射殺された事件に関し、事件当時の監視カメラの映像がテレビなどで流れはじめて話題となっている。ビデオによると、スシマンは厨房を要塞のように使い、そこから出 […]
  • 東西南北2018年12月4日 東西南北  サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボウソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わると […]