ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボウソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わるとちゃっかりグラウンドに下りていき、かねてから同氏の大ファンとして有名なフェリペ・メロと敬礼しあって挨拶をするは、優勝杯は持ち上げるは、優勝の記念写真に一緒に写るは、の大はしゃぎぶりだった。パルメイラスにとっては大きなファンを味方につけたことにもなるが、在任中にこういう姿があと何度見られるか。
     ◎
 12月に入り、いよいよクリスマスの話題が気になりはじめる時期になってきたが、サンパウロ州サンジョゼ・ドス・カンポスでは、黒人のサンタクロースが、契約先のショッピング・センターや、評判を知った人たちによってネットでも話題を呼んでいるという。通常、サンタクロースと言えば、昔からのイメージとして「白人のおじいさん」の印象が強いが、子供たちが肌の違いを気にせず受け止めているということか。こうであってほしいものだ。
     ◎
 先週の金曜日から週末にかけて降った大雨の影響で、今月のカンタレイラ水系の降水量は、月がはじまったばかりの3日午前9時現在でいきなり70ミリを超えた。他の水系でも軒並み50ミリ以上を記録している。予報だと、今週中にまた雨の降りそうな雲行きだという。早いうちに100ミリを超えて一安心したいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年2月2日 東西南北  ここのところ、ボウソナロ大統領や同大統領が抜擢した大臣たちと異なる見解を語って話題となっているアミウトン・モウロン副大統領が、グローボ紙への取材で「あくまでも政府でなく自分の意見」としながらも、「中絶は女性の権利だ」と語っていたことが明らかになった。この言動をめぐり、熱心なボ […]
  • 東西南北2019年1月31日 東西南北  30日付フォーリャ紙によると、ボウソナロ政権内で、ボウソナロ大統領が不在中にアミウトン・モウロン副大統領が代行をつとめたときに行った言動に対し、批判があがっているという。中でも、ボウソナロ家の息子のひとりは、「モウロン氏は大統領になる準備をしている」と2人の人物にもらしたとか […]
  • 東西南北2019年2月1日 東西南北  今日1日から連邦議会が再開。政界の1年が本格的にはじまるが、ボウソナロ大統領の長男のフラヴィオ氏も上院議員としての職につく。リオ州議員時代の幽霊職員採用並びに元運転手ケイロス氏への多額の支払や、リオの民兵犯罪組織(ミリシア)との関わりなどへの疑惑が持たれている中、「上議辞退」 […]
  • 東西南北2019年1月29日 東西南北  ジャン・ウィリス下議の暗殺を恐れての国外避難に関しては、同下議のボウソナロ大統領との敵対関係が関係し、感情的な判断を行う国民も少なくない。だが、アミウトン・モウロン副大統領はそんな中、「ウィリス氏の命を脅かすことは民主主義を脅かすものだ」との発言を行った。選挙期間中の失言連続 […]
  • 東西南北2019年1月30日 東西南北  28日にサンパウロ市アルベルト・アインシュタイン病院で行われたボウソナロ大統領の大腸縫合手術の詳細は以下のとおり。手術は8時30分からで、当初は3~4時間と見られていたが、実際には15時30分に終わり、7時間かかった。当初は大腸と大腸を繋ぐ予定だったが、血流が確保しやすく、回 […]