ホーム | Free | 春薫絵画教室が展覧会=墨絵、アクリル画など110点

春薫絵画教室が展覧会=墨絵、アクリル画など110点

伊藤薫代表

伊藤薫代表

 春薫(しゅんくん)絵画教室(伊藤薫代表)が主催する2018年展覧会が6日から15日まで、聖市ピニェイロス区の同アトリエ(Rua Mourato Coelho, 520)で開催される。日本移民110周年を記念して、50人の生徒が描いた作品110点が展示される。
 5日午後8時から同アトリエで開会式。期間中の開場時間は午前10時から午後6時。入場無料。今回の展覧会では、伊藤代表自身の作品、仁王像や五重の塔を精巧に描いた屏風も展示される。
 伊藤代表は日伯を拠点に、世界約50カ国を回って各地で絵画を教えてきた。17年前に現在のアトリエに移り、エアブラシ技術をはじめ、アクリル画、日本画、墨絵、近代画など幅広く指導している。欧米でプロとして活躍する門下生もいるという。
 詳細の問合せは伊藤代表(電話11・97127・7769、99257・8518)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ