ホーム | 日系社会ニュース | USP=日本文化研究所で修了茶会=茶碗講座で知見を深める

USP=日本文化研究所で修了茶会=茶碗講座で知見を深める

茶会の様子(提供写真)

茶会の様子(提供写真)

 サンパウロ大学日本文化研究所は、恒例の茶道講座の「修了茶会」と生花講座の「展示会」を1日、同研究所で開催した。
 今年のテーマはブラジル日本移民110年。懐紙には2羽の鶴の透かしが入り、茶道部員手作りの日本とブラジルの菓子が振舞われた。
 また、今年6月からJHで開講され、人気を博した「茶碗プロジェクト」と同内容の講義が行われた。聴講生は茶の湯と抹茶茶碗の歴史、その種類などについて知見を深めた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ジャパン・ハウス=オンライン日本文化紹介=四コマ漫画や金継ぎ、押し花も2020年10月1日 ジャパン・ハウス=オンライン日本文化紹介=四コマ漫画や金継ぎ、押し花も  ジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)がオンラインで日本文化を紹介する企画「#JHSPONLINE」では、続々と新しい企画がオンラインで発表されている。映像は発表後そのままJHユーチューブ上(https://www.youtube.com/c […]
  • 匪賊ランピオンを能で公演=日伯融合「地獄の門を叩く男」2020年9月24日 匪賊ランピオンを能で公演=日伯融合「地獄の門を叩く男」  サンパウロのジャパンハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)と駐日ブラジル大使館(エドゥアルド・サボイア駐日大使)が「地獄の門を叩く男(Lampião Nô […]
  • JH=日本文化オンライン紹介続々=ワサビ料理、日本のパン等々2020年8月28日 JH=日本文化オンライン紹介続々=ワサビ料理、日本のパン等々  サンパウロ市のジャパンハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)はオンラインで様々な視点から日本文化を紹介する企画「#JHSPONLINE」の9月4日までの日程を発表している。  28日(金)「ワサビと平田マリ」では日系三世で料理コーディネーター平田マリ […]
  • 美食やゼカ・カマルゴ講演=ジャパンハウスオンライン2020年7月29日 美食やゼカ・カマルゴ講演=ジャパンハウスオンライン  サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)がオンライン上で様々な視点から日本文化を紹介する企画「#JHSPONLINE」の8月7日までの日程が発表されている。  食文化では7月28日からユーチューブ上で公開中の「和菓子」ビデオには […]
  • 「長いようで短かった」=野口総領事オンライン送別会=1400人が別れ惜しむ2020年7月22日 「長いようで短かった」=野口総領事オンライン送別会=1400人が別れ惜しむ  7月末で帰朝する野口泰在サンパウロ総領事の送別会が日系33団体の共催により7月14日(火)18時から文協ユーチューブから中継する形で開催され、1400人以上が視聴した。ブラジル日本文化福祉協会(文協)、サンパウロ日伯援護協会(援協)、ブラジル日本都道府県人会連合会(県 […]