ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ大統領がグローボの寡占禁止に動く=フロッタが法案のリーダー=背後に同局との激しい対立

《ブラジル》ボウソナロ大統領がグローボの寡占禁止に動く=フロッタが法案のリーダー=背後に同局との激しい対立

フロッタ氏(Roberto Parizotti/CUT)

フロッタ氏(Roberto Parizotti/CUT)

 ボウソナロ大統領(社会自由党・PSL)がグローボ局の市場寡占を弱めさせるためのプロジェクトに着手しているという。この背後には、同局と同大統領の間の対立が存在する。8日付フォーリャ紙が報じている。
 ボウソナロ大統領は7日の国営銀行総裁就任式での演説で「最近、BV(テレビの広告収入)のことについて知ったのだがひどいな」と語った。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ