ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長が、何人かの局長の入れ替えを行った。その中で最も注目されているのは、エドゥアルド・アレッシャンドレ・シュナイデル氏に代わって新たに迎え入れられた、新教育局長のジョアン・クリ・ネット氏だ。クリ氏は、マルシオ・フランサ前サンパウロ州知事時代に州の教育局長をつとめていた人物だ。同氏はジョアン・ドリア氏が知事に就任する際にその座を追われたが、このたび、コーヴァス市長が「市政の多様性」を理由に迎え入れた。元はと言えば、フランサ前知事もジェラウド・アウキミン元知事のお気に入りだった人物。ドリア氏のフランサ氏への敵対心が空回りしている?
     ◎
 先週末の大雨が過ぎ、今週のサンパウロ市の天気予報は「気温が30度を超える暑い日が続き、夕立はあるが、雨はあまり降らない」となっていた。だが、8日の同市は強い夕立があり、市内の44カ所で冠水、130本の倒木が記録されるなど、荒れ模様となった。ところによっては雹(ひょう)が降ったところもあったという。この雨を受け、予報も降水確率と雨量を上方修正することに。注意が必要な日が続くことになりそうだ。
     ◎
 6日、リオ西部の海岸で、30代後半の夫婦が荒波に巻き込まれる事故が起き、7日のうちに2人とも遺体で発見された。この夫婦は海岸にある岩場まで行き、携帯写真で自撮りを行っていた最中に、大きな波に飲まれて溺れてしまった。携帯による自撮りは、これまでも、山や建物の屋上からの転落死が多いと報じられているが、海でも要注意だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ドリア=1日にサンパウロ州知事就任式=PSDBやアウキミン批判2019年1月4日 ドリア=1日にサンパウロ州知事就任式=PSDBやアウキミン批判  1日、ジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)のサンパウロ州知事就任式がサンパウロ州庁舎と州議会で行われ、ドリア氏はその場でPSDBと自身の恩師でもあるジェラウド・アウキミン元サンパウロ州知事の批判を行った。2日付現地紙が報じている。  サンパウロ州知事はこれまで […]
  • 東西南北2018年12月12日 東西南北  10月の大統領選で敗れた元サンパウロ州知事、ジェラウド・アウキミン氏(民主社会党・PSDB)が10日、サンパウロ州バウルーの医療機関ウニノーヴェで、大統領選後では初となる講演活動を行った。同氏はシュラスコをごちそうされ、学生たちが飼育したバクテリアを受け取るなどの歓迎を受けた […]
  • 東西南北2018年12月5日 東西南北  昨日付本欄で、2日にジャイール・ボルソナロ次期大統領がパルメイラスの今季最終戦を観に行き、チームと共に優勝を祝った話を報じたが、3日はその際に起きたもう一つのことで盛り上がっている。それは優勝メダル授与式で、パルメイラスのフォワード、ウィリアンがメダルを受け取った後、目の前に […]
  • 《サンパウロ州》ドリア次期知事が州保安局長に退役軍人を指名=公約は「警察官」だったが2018年11月15日 《サンパウロ州》ドリア次期知事が州保安局長に退役軍人を指名=公約は「警察官」だったが  13日、ジョアン・ドリア次期サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)は、次期保安局長として、退役軍人のジョアン・カミロ・ピーレス・デ・カンポス氏を指名したと発表した。14日付現地紙が報じている。  サンパウロ州が保安局長に軍関係者を就任させるのは、軍政時代の1979年のエラ […]
  • 《ブラジル》ドリアがPSDBの実権掌握か=アウキミンは党首早期辞任?=勢いづく州知事当選勢=党のボルソナロ支持の可能性も2018年11月10日 《ブラジル》ドリアがPSDBの実権掌握か=アウキミンは党首早期辞任?=勢いづく州知事当選勢=党のボルソナロ支持の可能性も  ジョアン・ドリア次期サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)が8日、同党党首のジェラウド・アウキミン氏と昼食会を行い、ドリア氏がPSDBの実権を握っていくことになることが確認された。これでジャイール・ボルソナロ次期大統領への支持も表明しやすくなった。9日付エスタード紙 […]