ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》フラヴィオ次期上議=週末に次々と疑惑が浮上=謎を呼ぶ5日で48回の振込=ケイロスは700万レ支払?=自身は420万レで物件購入?

《ブラジル》フラヴィオ次期上議=週末に次々と疑惑が浮上=謎を呼ぶ5日で48回の振込=ケイロスは700万レ支払?=自身は420万レで物件購入?

21日付フォーリャ紙より

21日付フォーリャ紙より

 【既報関連】元運転手のファブリシオ・ケイロス氏の口座を巡る疑惑の金銭受取への捜査を止めさせようと最高裁に掛け合った、リオ州州議のフラヴィオ・ボウソナロ氏(次期上議)に、金融活動管理審議会(COAF)の調べによる疑惑が次々と浮上している。19~21日付現地紙が報じている。

 まず18日、グローボ局は、2017年6月~7月に、フラヴィオ氏の銀行口座に、わずか5日間で48回、計9万6千レアルに及ぶ、不審な振込みが行われていたことを報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ