ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル連警》7州と直轄区で26人逮捕=麻薬の国際密輸団を摘発

《ブラジル連警》7州と直轄区で26人逮捕=麻薬の国際密輸団を摘発

 連邦警察は21日、トカンチンス、ゴイアス、パラナ、パラー、ロライマ、セアラー、サンパウロ州の7州と連邦直轄区で一斉に、麻薬組織の摘発作戦を決行。26人が逮捕され、麻薬を国外に運ぶための飛行機47機も押収されたと、21、22日付現地各紙・サイトが報じた。
 麻薬組織は国外産の麻薬をブラジルに、また欧米諸国にも輸送していた。容疑者の中には国際警察インターポールにより国際手配されている者も含まれていた。連警は、「容疑者たちには、麻薬の国際取引、犯罪組織形成、資金洗浄、空港警備員殺害などの嫌疑かかけられている」と発表した。
 約400人の警察が動員されたこの作戦には、ブラジル空軍と、ゴイアス州軍警エアパトロール隊も協力、トカンチンス州パルマス連邦裁判所が54件の逮捕令状、81件の家宅捜索令状を出し、全て執行された。
 パルマス連邦裁判所は、総勢100人の銀行口座の凍結を許可し、13の農場にも、立ち入り禁止措置がとられた。農場には、麻薬を積んだ飛行機の滑走路代わりに使われた痕跡があった。
 捜査によると、容疑者たちは17年半ばから18年末までにかけて、少なくとも400キロの麻薬を飛行機で23回輸送、総重量は9トンを超える。
 この作戦では監視の目をかいくぐり、川を通って麻薬を運ぶために使われた小型潜水艦も押収された。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 広島県人会=海軍カレー食べ放題、26日=映画上映会と講演会も2019年1月10日 広島県人会=海軍カレー食べ放題、26日=映画上映会と講演会も  ブラジル広島文化センター(平崎靖之会長)主催の海軍カレー昼食会及び映画上映会、講演会が26日午前10時から、サンパウロ市リベルダーデ区の同センター(Rua Tamandare, […]
  • サンパウロ市=元軍警が4発の銃弾受け死亡=過去の事件に絡む粛清か2019年3月9日 サンパウロ市=元軍警が4発の銃弾受け死亡=過去の事件に絡む粛清か  7日午前、サンパウロ市市役所とSPトランスのマーク入りのシールを貼った車で走行中の元軍警が銃弾4発を浴びて死亡する事件が起きた。7日付現地紙が報じている。  亡くなったのはジウソン・テラ氏で、7日午前11時20分頃、サンパウロ市東部サンマテウスを市役所のシールを貼った車で走 […]
  • 欧州で入国拒否のブラジル人急増=18年は17年の6割増し2019年3月8日 欧州で入国拒否のブラジル人急増=18年は17年の6割増し  欧州連合(EU)内の国境管理を行うFrontexが6日、18年にEU諸国への入国を拒否されたブラジル人は4984人で、3086人だった17年より61・5%増えたと発表したと7日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  この数字は、世界で7番目に多い。入国を拒否された人がブラジル […]
  • 《ブラジル》アマゾナス州=H1N1で17人死亡=予防用の薬剤探す人も急増2019年3月8日 《ブラジル》アマゾナス州=H1N1で17人死亡=予防用の薬剤探す人も急増  アマゾナス州では、H1N1ウイルスによるA型インフルエンザが例年より早く流行し、少なくとも17人が死亡。消毒用のアルコールやビタミンC剤など、予防用の薬剤を買い求める人も急増中と6日付G1サイトが報じた。  同州健康監視財団(FVS)によると、同州で確認された重症のインフル […]
  • 27週で出産の妊婦が死亡=夫に腹部を蹴られて緊急手術2019年3月7日 27週で出産の妊婦が死亡=夫に腹部を蹴られて緊急手術  5日未明、リオ州南部のバラ・マンサ市の病院で、妊娠27週の女性が暴行を受けて運び込まれ、緊急手術を受けたが、出産後に死亡する事件が起きた。  死亡したマリア・エジジャーネ・デ・リマさん(35)は、4日午後、膣からの出血を起こした状態で病院に運び込まれた。リマさんの体には、暴 […]