ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》相次ぐマリエーレ氏顕彰=殺害容疑者に大金振込み?

《ブラジル》相次ぐマリエーレ氏顕彰=殺害容疑者に大金振込み?

下院で持たれた追悼集会(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

下院で持たれた追悼集会(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

 【既報関連】リオ市中央部で起きた、リオ市議のマリエーレ・フランコ氏とその運転手のアンデルソン・ゴメス氏殺害事件からちょうど1年となる14日、リオ市や下院でマリエーレ氏追悼と共に、殺害を命じた主犯逮捕を求める集会が持たれたと13、14日付現地紙、サイトが報じた。

 マリエーレ氏らは、昨年の3月14日夜、黒人女性達の集会からの帰りに襲撃され、即死。同氏の秘書も負傷した。

 同日は、リオ市の市議会前に花が撒かれ、「正義を」と大書した横断幕が掲げられた。州議会の前の階段にはマリエーレ氏が選挙キャンペーン中のシンボルとしたひまわり365個が飾られ、元秘書で州議のレナタ・ソウザ氏が初回の人権委員会で同氏を顕彰した。カンデラリア教会では追悼のミサも行われた。

 また、下院でも、マリエーレ氏とゴメス氏を追悼し、捜査の継続を求める集会が持たれた。

 リオ市警は12日、殺人と殺人未遂の容疑で、退役軍警のロニー・レッサ容疑者と元軍警のエウシオ・ケイロス容疑者を逮捕。レッサ容疑者から預かったという大量の武器の部品(機関銃117丁分)や弾などを自宅に保管していた、友人のアレッシャンドレ・モッタ容疑者も逮捕された。

 モッタ容疑者は「箱の中身が何かを知らなかった」としているが、リオ地裁の尋問で、レッサ容疑者が所有者は自分と認めたため、レッサ、モッタ両容疑者は、使用が制限されている火器の不法所持と不法取引で、ケイロス容疑者も自家用車から機関銃の弾や拳銃が押収された事で、銃の不法所持で現行犯となった。

 モッタ容疑者はレッサ容疑者の金の動きも管理しており、アングラ・ドス・レイス市で13日に押収されたモッタ容疑者名義のモーターボートもレッサ容疑者のもの。コンドミニアム内の保管場所も、モッタ容疑者の名前で確保していた。

 また、同州金融活動管理審議会によれば、昨年10月9日にはレッサ容疑者の口座に10万レアルが振り込まれている。退役軍警給は7千レアル余りだが、バーラ・ダ・チジュッカの家の家賃は7千レアルで自家用車は15万レアル。モーターボートや武器を購入した金の出所も疑惑の的だ。

 レッサ、ケイロス両容疑者は事件関与を否定しているが、事件前後は途絶えていた携帯電話のシグナルは事件の1時間後に回復。その後、翌日の午前4時前まで一緒にいた事も分かっている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《リオ》Cedaeの入札無事終了=ボルソナロ氏一行に投卵事件も2021年5月1日 《リオ》Cedaeの入札無事終了=ボルソナロ氏一行に投卵事件も  リオ州内35市への浄水供給と下水処理を担当する水道・下水公社(Cedae)の運営権に関する入札が4月30日に行われたと4月30日付現地サイトが報じた。  リオ州最後の大型公社であるCadaeの入札は、リオ州財政の健全化に不可欠とされる一方、市民の命を左右する水の管理は公的機 […]
  • 《ブラジル》リオ市議を幼児殺害容疑で逮捕=恋人の4歳の息子を虐待死させた?2021年4月9日 《ブラジル》リオ市議を幼児殺害容疑で逮捕=恋人の4歳の息子を虐待死させた?  8日朝、リオ市議のドウトール・ジャイリーニョ容疑者(連帯・SD)が、1カ月前に亡くなったエンリ・ボレル君(4)殺害容疑で逮捕された。恋人でエンリ君の母親のモニケ・メデイロス容疑者もともに逮捕された。ジャイリーニョ容疑者には継続的な児童虐待などの疑いも持たれている。8日付現地サ […]
  • 《リオ州議会》コロナ対策で10連休を承認=観光名所も閉鎖に2021年3月25日 《リオ州議会》コロナ対策で10連休を承認=観光名所も閉鎖に  リオ州議会が23日、新型コロナの感染拡大抑制のため、休日の前倒しと州の休日宣言により、26日から4月4日までを10連休とする事を承認した。  同州では、26日と31日、4月1日を州の休日とした上、4月21日と23日の休日を29、30日に振り替えるという形で、10連休 […]
  • 《リオ市》違法ショーで人気歌手ベロを逮捕=変異株拡大中なのに闇カーニバル?2021年2月19日 《リオ市》違法ショーで人気歌手ベロを逮捕=変異株拡大中なのに闇カーニバル?  カーニバルの期間中に行われた非合法の集客イベントに対し、リオ州警察が捜査や取り締まりを続けており、人気歌手のベロが逮捕される一幕なども見られた。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  今年のカーニバルは15日から17日の予定だったが、コロナ禍により、例年同様の […]
  • 《リオ市》リオ市=規制違反の店営業停止に=最初の週の2晩だけで14軒2021年2月16日 《リオ市》リオ市=規制違反の店営業停止に=最初の週の2晩だけで14軒  新型コロナの感染再拡大でカーニバルの期間中も3密を避けるように指示している自治体が多い。その一つリオ市では、12日夜から14日未明までの2晩で14軒の店が営業停止処分を受けた。  例年ならカーニバル直前の金曜日からは観光客やサンバを楽しむ市民で賑わう同市だが、今年は […]