ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 24日の夜、サンパウロ市東部アリカンドゥーヴァで、歩道に乗り上げた乗用車が横転し、歩行者を撥ね、2人が死亡、1人が重傷を負う事故が起きた。この事故で、29歳の男性運転手が逮捕された。乗用車には19歳の恋人も同乗していた。死亡した内のひとりで25歳の男性は、寄寓にも運転手の幼馴染だったという。この事故に関して、運転手の方は「ラジオの線が切れてクラッチに巻きついたため、コントロールが利かなくなった」と言うが、女性の方は「車内で激しい口論をしていた」と語り、証言が食い違っている。その理由がいかなるものであるにせよ、罪の方はしっかり償っていただきたいものだ。

     ◎

 サンパウロ市地下鉄は、2019年の予算を、2号線の延伸計画と「19号線」と呼ばれるグアルーリョス空港への新しい線のために割くという。サンパウロ市地下鉄に関しては、モノレール17号線と4号線の完成の大幅な遅れが指摘されているが、この感じだと、そちらの方はさらに延期ということになりそうだ。2号線は、将来的にペーニャ駅で3号線と連結する予定で、最終的にはグアルーリョス空港まで路線を延ばす計画になっている。

     ◎

 サッカーのサンパウロ州選手権は今日が決勝トーナメントの準々決勝2試合目。コリンチャンス対フェロヴィアリア、イトゥアーノ対サンパウロ戦が行われる。前の試合で引き分けだったコリンチャンスはなんとか巻き返したいところだ。一方、サンパウロは、前戦でいきなり2得点デビューした「ニュー・カカー」こと、イーゴル・ゴメス(20)の活躍に期待がかかる。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年5月4日 東西南北  2日のサッカーのサンパウロ州選手権。イタケロン・スタジアムで行われたコリンチャンス対サンパウロは2―2で引き分けた。サンパウロが、18年W杯メンバーで今季から古巣復帰のミランダのゴールで先制も、コリンチャンスが後半40分に逆転。だが、試合終了間際にサンパウロが追いついた。同杯 […]
  • 東西南北2021年5月1日 東西南北  4月29日のサッカーのリベルタドーレス杯。サンパウロは本拠地モルンビでのレンティスタス(ウルグアイ)戦を2―0で勝利した。これでグループリーグ2連勝を飾った。調子が上向きなまま、明日2日はサンパウロ州選手権でのクラシコ(伝統カード)、対コリンチャンス戦を敵地のイタケロンで戦う […]
  • 東西南北2021年4月27日 東西南北  22年の大統領選への出馬が有力と見られているテレビ司会者のルシアノ・フッキ。彼の大統領選出馬に関しては2014年の選挙時から噂があり、「3度目の正直」ということで、今回は本当に出馬するのではないかと見られている。だが、その矢先に「グローボ局と2025年まで契約延長」との報道も […]
  • 東西南北2021年4月24日 東西南北 □関連コラム□大耳小耳  コロナウイルスによる病床占有率低下に伴い、サンパウロ州では徐々に外出規制が緩和されつつある。18日にはショッピングセンターや一般商店の営業が再開され、宗教施設での集会も認められた。今日24日からは美容院やジム、レストランやバー、公園も再開される。再開 […]
  • 東西南北2021年4月20日 東西南北  16日午後、政治団体「ブラジル自由運動(MBL)」を代表する政治家のキム・カタギリ下議や、サンパウロ州議のアルトゥール・ド・ヴァル、リカルド・メロンの両氏が、大サンパウロ都市圏グアルーリョス市の総合病院を訪れ、17日朝、サンパウロ州保健局が「侵入行為を行い、入院患者たちを危険 […]