ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》南北鉄道の主要区間の建設権入札が行われる=落札Rumoは、穀物輸送を支配するか?

《ブラジル》南北鉄道の主要区間の建設権入札が行われる=落札Rumoは、穀物輸送を支配するか?

 ブラジル政府は現地時間の28日、ブラジル国内を南北に走る貨物列車専用の南北鉄道の、サンパウロ州エストレラ・ドエステ~トカンチンス州ポルト・ナシオナル間1537kmの建設及び経営権の公開入札を行った。

 落札したのはRumo社で、落札価格は政府の設定していた最低価格のほぼ2倍の27億1900万レアルだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ