ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 18日夕方から24時間にわたって行われたサンパウロ市恒例の文化祭「ヴィラーダ・クウツラル」は、主催者発表で460万人を集める大盛況となった。だが、その最中の19日未明、最大の会場となったセントロのアンニャンガバウーのステージの客席で、乳母車に乗せられた1歳の男児が置きざりにされる事件が発生した。その乳母車を押していたのは男性であったことは確認されているが、その男性は行方不明になっており、現在、捜索中だ。赤ちゃんの情報も、肌の色が褐色(パルド)であること以外は不明で、現在、市西部のクリニカス病院に預けられている。群集の集まるところでこのような事が起こるとは悲しい。
     ◎
 17日夜、サンパウロ大都市圏ジアデマで、42歳の福音派の女性牧師が、教会から帰宅する途中、男性にナイフで刺されて死亡する事件が発生した。男性は被害者の元夫で、同じく聖職者だという。この元夫婦には20歳を筆頭に3人の娘がいるが、彼女たちの証言によると、父親は妻との別居に耐えられず、妻との接近を望んでいたが、裁判所から禁止命令が出ており、かなわなかったという。男性はまだ逮捕されておらず、逃走中。子の立場からすれば辛い犯罪だ。
     ◎
 18日に行われたサッカーの全国選手権。前節までの1位と2位の対戦となった、サンパウロ市パカエンブー・スタジアムでのパルメイラス対サントス戦は、パルメイラスが力の差を見せつけ、4―0と大勝して首位を保った。これで、パルメイラスは5戦負けなしの4勝1分。次節は25日(土)で、ブラジリアでボタフォゴとの対戦となる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 東西南北2021年6月5日 東西南北  今週後半から来週にかけてはサッカーのW杯南米予選の期間だが、その間も全国選手権は休まず続けられる。今日はサンパウロが敵地でアトレチコ・ゴイアニエンセと、サントスが本拠地でセアラーと対戦。明日はコリンチャンスが敵地でアメリカMGと、パルメイラスが本拠地でシェペコエンセと戦う。全 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]