ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》人気歌手のGジニスが飛行機墜落死=「ジェニフェル」大ヒットの矢先

《ブラジル》人気歌手のGジニスが飛行機墜落死=「ジェニフェル」大ヒットの矢先

 昨年、「ジェニフェル」を大ヒットさせて人気上昇中だった男性歌手ガブリエル・ジニス(28)が27日、搭乗していた小型飛行機の墜落で死亡した。28日付現地紙が報じている。
 ジニスは26日にバイア州フェイラ・デ・サンタナで公演を行った後、27日午後0時30分頃、恋人のカロリネ・カリェイロスさんの誕生日を祝うため、バイア州サルバドールを発ち、アラゴアス州マセイオに小型機で向かった。
 だが、飛行機はマセイオまで到着することなく、セルジッペ州のエスタンシアで墜落した。この墜落でジニスのほか、操縦士のガブリエル・アブラアン・ファリアスさんと副操縦士のリナウド・シャヴィエル・ロドリゲスさんが死亡した。
 墜落の原因は調査中だが、墜落した「パイパーPA28号」は1974年製と古く、許可が出ているのは飛行訓練のみで、旅客運航の許可は出ていなかったという。
 北東部で人気の音楽フォフォーの歌手ジニスは、2016年頃からそのジャンルの人気歌手ウェズレイ・サファドンに並ぶ人気を得はじめた。18年には「ジェニフェル」が全国的にヒットし、ブラジルを代表する人気歌手になりかかっていた矢先の事故だった。
 葬儀と埋葬は28日、彼が生活していたパライバ州ジョアン・ペッソアで行われた。

image_print

こちらの記事もどうぞ