ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ヴェージャ誌がモロの新疑惑次々と=クーニャのデラソンに反対?=ルーラの親友逮捕も命令か

《ブラジル》ヴェージャ誌がモロの新疑惑次々と=クーニャのデラソンに反対?=ルーラの親友逮捕も命令か

5日発売のヴェージャ誌

 ヴェージャ誌は5日発売号で、「ジ・インターセプト・ブラジル」の協力による情報漏洩で浮上した、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)担当判事時代のセルジオ・モロ法相の新たな疑惑を報じた。
 それによると、同法相は、エドゥアルド・クーニャ元下院議長(民主運動・MDB)の報奨付供述(デラソン)に対し、中身を聞く前から反対の意向を示したという。さらに「ルーラ元大統領の親友」と呼ばれる牧畜企業家のジョゼ・カルロス・ブンライ氏の逮捕を自ら指示し、手順の指図などを行っていた疑惑が浮上した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ