ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》連警がハッカー4人を逮捕=モロ法相巡る暴露サイトのネタ元?=サンパウロ州3市で逮捕令状執行=下議や経済相も被害の疑い

《ブラジル》連警がハッカー4人を逮捕=モロ法相巡る暴露サイトのネタ元?=サンパウロ州3市で逮捕令状執行=下議や経済相も被害の疑い

セルジオ・モロ法相(Lula Marques)

 【既報関連】連邦警察は23日、セルジオ・モロ法相とラヴァ・ジャット(LJ)作戦担当検事のデルタン・ダラグノル氏らのスマートフォンに不正にアクセスし、通信内容を暴露した容疑で、4人を逮捕した。24日付ブラジル各紙が報じた。

 逮捕されたのは、サンパウロ市在住のグスタヴォ・サントス容疑者と妻のスエレン・デ・オリベイラ容疑者、アララクアラ市在住のヴァルテル・デルガッチ・ネット容疑者と、警察が身元を明らかにしていないリベイロン・プレット市在住の男性の計4人だ。4人の身柄はブラジリアに移された。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ