ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ブラジル国家医療サービス監督庁(ANS)は23日、個人向け、または家族向け保健プランの提供会社が月額利用料を年次調整する際の上限を7・35%と決めた。この調整率は契約更新時に適用される。この決定の影響を受けるのは、およそ800万人、現在契約されている保健プラン総数の17%だ。多くの保健プランは企業単位や組合単位などで契約され、個人契約は稀だ。企業単位や組合単位の契約の利用料は増額されない。
     ◎
 サンパウロ州地裁は23日、16歳以下の子供が、司法の正式な許可を得ないまま、保護者の同伴なしに国内線の飛行機に乗ったり、州をまたぐバスを利用したりして旅行することを認める決定を下した。これにより、16歳以下の子供が旅行するには、両親がその旨を認めたとする書類を作り、公証役場が公認すればよいことになる。この決まりに旅行できる最低年齢は規定されないが、担当裁判官は「0歳児が独りで旅行するケースを想定する必要はない」とした。
     ◎
 17日のブラジル杯での対インテルナシオナル戦と、20日の全国選手権での対セアラー戦で連敗し、批判が高まっていたパルメイラス。だが、23日に行われたリベルタドーレス杯の対ゴドイ・クルス(アルゼンチン)戦では、2点先取される苦しい展開ながら、何とか敵地で同点に持ちこんだ。ただし、連敗は止めたものの、13日の全国選手権での対サンパウロ戦から続く連続不勝利はこれで4試合に伸びてしまった。次の試合は、27日の全国選手権での対ヴァスコ・ダ・ガマ戦だ。4試合ぶりのホームでの試合、ファンの後押しを背に勝利なるか?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月28日 東西南北  サッカーのリベルタドーレス杯決勝トーナメントの組み合わせが24日に発表された。ブラジル勢は16チーム中6チームを占めているが、今年はベスト16の試合でつぶし合うことがなく、6チーム共、他国のチームと戦う。だが偏りはあり、一方の山にグレミオ、サントス、フラメンゴ、インテルナシオ […]
  • 東西南北2020年10月2日 東西南北  1日のネットは、コロナ検査キット用献金が、ミシェレ大統領夫人が代表の政府プログラムにこっそり回されていた報道で湧いた。これで「ミシェキ」のあだ名が再び盛り上がっている。このあだ名は、同夫人がラシャジーニャ疑惑の渦中にあるファブリシオ・ケイロス容疑者から謎の小切手(シェッキ)を […]
  • 東西南北2020年9月30日 東西南北  サンパウロ市市長選に立候補しているギリェルメ・ボウロス氏(社会主義自由党・PSOL)が、ボルソナロ大統領を批判したとして、連邦警察から事情聴取を受けることになるという。また、インタビュー中に「ボルソナロ、辞めろ」と叫び、話題となった女子ビーチバレー選手のカロル・ソルベルグが、 […]
  • 東西南北2020年3月4日 東西南北  ルーラ元大統領は2日、パリでの式典に参加し、「名誉市民」の称号を受けた。同市は、ルーラ氏が収賄罪などによる実刑を受け、服役中のときから同氏の無罪を訴え、その業績を称えてきたところだ。ルーラ氏はそこで、1審で実刑判決を下したセルジオ・モロ法相を「犯罪者」と罵り、自身を有罪にした […]
  • 《南米サッカー》2022年カタールW杯の予選対戦順が決定=リベルタ杯の組み分けも決まる2019年12月19日 《南米サッカー》2022年カタールW杯の予選対戦順が決定=リベルタ杯の組み分けも決まる  来年3月から始まるカタールW杯南米地区予選の対戦順と、クラブチーム南米王者の座を争う、来年のリベルタドーレス杯の組み合わせの抽選が17日に行われた。  2022年にカタールで行われるW杯の南米出場枠は4・5で、南米サッカー連盟加盟10カ国がホーム・アンド・アウェー方 […]