ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボウソナロ大統領は1日、電力公社エレトロブラス(EB)の民営化を認める発言を行った。今後は、連邦政府が所有している同社の株式をどのような形で売却するかについての検討が行われる。ベント・アルブケルケ鉱山動力相は、有価証券取引委員会(CVM)に「大統領がEB売却に前向き」と書面で伝えた。小さな政府、スリムな行政、国の債務返済は決して悪いことではないが、生活の根幹に関わる電力だけに、安心して任せられる企業を見つけて欲しい。
     ◎
 サンパウロ州組織犯罪捜査課(Deic)は、7月25日にグァルーリョス空港で発生したおよそ720キロ、総額1億1千万レアル超の金塊強盗事件で、犯人たちが逃走に使ったと思われる救急車の車体の一部を発見した。見つかった車体は今後、鑑定にかけられる。Deicは「強盗団のメンバーを特定するため、捜査を継続する」と書面で発表した。同件に関与した容疑者は既に3人捕まっているが、なかなか全員逮捕に至らない。
     ◎
 7月30日から8月1日にかけて、リベルタドーレス杯決勝トーナメント1回戦の第2試合が行われ、ブラジルからは4チームの8強入りが決まった。ドラマチックだったのは、共にPK戦に突入したクルゼイロとフラメンゴだ。クルゼイロは前回王者のリーベルプレート相手に、2戦連続0対0で引き分けた末にPK戦で敗退。フラメンゴは敵地での初戦0対2の負けを地元マラカナンで払拭し、エクアドルのエメレクに2対0で勝った上、PK戦の末に勝ち進んだ。11月23日にチリのサンティアゴで行われる決勝に進むのは果たして…。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年5月8日 東西南北  5日未明、サンパウロ市東部アリカンドゥーヴァで、ラファエル・アパレシード・デ・ソウザさん(23)が、親類の家の前で軍警からの発砲を胸に受けて死亡する事件が起きた。ラファエルさんはこの日、親戚の家に行き、シュラスコを行った後に家の前で従兄弟たちと立ち話をしていたが、その際に彼の […]
  • 東西南北2019年7月11日 東西南北  地理統計院(IBGE)は10日、6月の広範囲消費者物価指数(IPCA・ブラジルの公式インフレ率)が0・01%だったと発表した。これにより、今年上半期の累積インフレ率は2・23%、直近12カ月の累積インフレ率は3・37%となった。0・01%は、6月の値としては、マイナス […]
  • 東西南北2019年3月23日 東西南北  21日、ボウソナロ大統領は64歳の誕生日を迎えた。多忙な大統領は米国訪問後、誕生日にチリに発った。その忙しい最中、ボウソナロ氏は自身のフェイスブックで動画を介し、やはり21日の「世界ダウン症の日」に関する生中継メッセージを送った。だが、ここ連日、何かと失態の多い大統領は、ここ […]
  • チリ=ブラジル人の一家6人がガス中毒死=休日に借りたアパートで2019年5月24日 チリ=ブラジル人の一家6人がガス中毒死=休日に借りたアパートで  チリのサンチアゴで22日、休暇を過ごしていたブラジル人の一家6人が、宿泊先で遺体で発見された。23日付現在紙が報じている。  亡くなったのは、サンタカタリーナ州フロリアノーポリス大都市圏のビグアスー市在住のファビアーノ・デ・ソウザさん(41)と妻デボラさん(38)、長女カロ […]
  • 《ブラジルサッカー》女子代表23人を発表=名将スンドハーゲ氏の初陣はアルゼンチン戦2019年8月21日 《ブラジルサッカー》女子代表23人を発表=名将スンドハーゲ氏の初陣はアルゼンチン戦  8月29日と9月1日に行われる親善試合を前に、女子サッカーのブラジル代表メンバー23人が20日に発表された。  6月から7月にかけてフランスで行われた女子ワールドカップで16強敗退に終わったブラジルは、来年の東京五輪に向けて、直近3回の五輪で全て決勝進出(2008年 […]