ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 元コリンチャンスで前バルセロナのマウコン(22)が3日、移籍先となったロシア・プレミア・リーグ、ゼニトでの初戦、対クラスノダール戦に途中出場した際に、人種差別を受けた。本拠地の同チームのファンたちが、「チームの伝統に従ってくれてありがとう」という当てこすりの垂れ幕を掲げたのだ。ゼニトはこれまで「黒人選手とは契約しない」ことで知られており、ファンのゼニト経営陣への欲求不満が皮肉で示されたことになった。ゼニト側は人種差別を否定しているが、同件は既に国際的に報じられ、強い反発を受けている。「次の移籍期間の来年1月には退団か」の噂も浮上しているが、果たして。
     ◎
 週末から冷え込みが厳しいサンパウロ大都市圏だが、4日夜から5日朝にかけて、サントアンドレ市とグアルーリョス市で、この寒さが理由で亡くなったと思われる路上生活者の遺体が相次いで発見された。前者は66歳、後者は73歳の男性で、二人共、外傷らしきものは発見されなかった。死因は現在も調査中だ。サンパウロ市では4日、午後の気温が12・2度までしか上がらず、2013年7月24日以来、もっとも寒い午後となっていた。
     ◎
 6日も朝の気温が11度と、かなり寒かったサンパウロ市だが、予報によると、今日7日からは気温が徐々に和らぎはじめ、9日金曜日には、最高気温が28度まで上がるなど、かなり温かくなるという。その間は湿度も30%ほどで、雨が降る心配もないとか。この冬は寒い日が多いので、温かくなる分には大歓迎だが、急な気温の変化で体調を崩さぬよう、ご注意を。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年3月5日 東西南北  6日午前0時より、サンパウロ州全域でコロナウイルスの外出規制が最低の赤レベルとなる。これで必要最低限の商業活動のみしかできなくなった。このところ連日のように、「死者、感染者が過去最大」と報じられているにも関わらず、街に繰り出してイベントやパーティをやっていた人たちの自覚を促す […]
  • 東西南北2021年3月3日 東西南北  サンパウロ州では先週から、23時~翌朝午前5時が外出禁止となっている。2月26日〜28日に州が本格的に取り締まりを行った結果、286もの店や会社が夜中に群れを作ってイベントを行ったり、営業時間を守っていないかったりして摘発された。その中には、26日夜から27日未明にかけてサン […]
  • 《ブラジル》サッカー全国選手権 フラメンゴが2年連続V=判定に泣いた2位インテル2021年2月27日 《ブラジル》サッカー全国選手権 フラメンゴが2年連続V=判定に泣いた2位インテル  25日、サッカーの全国選手権の最終節が行われ、フラメンゴが2年連続7回目の優勝を飾った。26日付現地紙が報じている。  この日は同選手権最終節のため、例年通り、全10試合が同時刻に一斉スタート。21時30分にキックオフした。  優勝がかかっていた首位フラメンゴはこ […]
  • 《記者コラム》ブラジル・サッカー「12強時代」の終わり2021年2月26日 《記者コラム》ブラジル・サッカー「12強時代」の終わり 「ついに“12強時代”は終わってしまうんだな」。今季のサッカー全国選手権を終えるにあたり、コラム子はそう思わずにはいられない。  来季の全国選手権2部にはすでにクルゼイロがいて、現在1部最下位のボタフォゴが降格して名前を連ねることが確実視されており、そこにヴァスコ・ダ […]
  • 東西南北2021年2月25日 東西南北  23日、リオ地裁は、夫を計画殺害した嫌疑がかけられているフロルデリス下議の停職処分を下した。夫殺害は19年6月に起こったもので、殺害を実行したのはフロルデリス氏の養子だったが、20年8月、リオ州検察局が彼女を殺害計画者として起訴したことで実態が明らかになりつつあった。下院では […]