ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州政府が、現在工事が滞っている地下鉄6号線に関して、現在のコンソーシオに代わる企業を求めている。この線は北部ブラジランジアから中央部にある1号線サンジョアキン駅までを結ぶもので、2016年から工事がはじめられていたが、参加企業がオデブレヒトやケイロス・ガルヴォンなど、ラヴァ・ジャット作戦に絡んだ企業が多いこともあって工事が行き詰まり、現在までの完成度は15%に過ぎない。サンパウロ州はこれを清算して新たな入札を行う予定だが、既に北米、欧州、中国の大手企業が提案を行ってきているという。州としてはこれを契機にインフラ事業にはずみをつけたいところだが、果たして。
     ◎
 9日未明、サンパウロ市西部ジャグアレー付近のマルジナル・チエテを通りかかったトラックが警察に止められ、運転手が逮捕された。トラックの中からは500キロ分の大麻と、6丁のマシンガンが押収された。警察が市中央部で売買されている大麻の出所を約15日間にわたって捜査した結果としての逮捕劇で、押収された大麻はパラグアイからの密輸品だという。問題のトラックはパラナ州フォス・ダ・イグアスからサンパウロ州オウリーニョスに向けて走っていた。
     ◎
 10、11日のサッカーの全国選手権、サンパウロは本拠地モルンビで行われた試合で、首位サントスを3対2で下して5位に浮上。勝ち点差を8に縮めた。また、2位パルメイラスは本拠地での対バイア戦で痛い引き分け。コリンチャンスは敵地で強豪インテルナシオナルに引き分け、6位に。上位6チーム中、四つをサンパウロ州勢が占めている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]
  • 東西南北2021年5月29日 東西南北  このところ、23日のボルソナロ大統領自身も参加したリオ市でのバイク・デモをはじめ、大統領支持派のデモが目立っていたが、今日29日は反ボルソナロ派による大規模デモが予定されている。報じられているところによると、すでに少なくとも全国85市での開催が決まっているとか。大統領支持者の […]