ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が、26日からサンパウロ市シリオ・リバネス病院で、第3次の癌の化学治療をはじめている。今度の治療も30時間を要するものだ。同市長は前日の再入院の際、元気そうに振るまい、大問題となったパウロ・ゲデス経済相のAI5擁護発言を聞くと、「もし施行されれば、ボクも街に飛び出して抗議してやる」と発言。軍事政権と戦った政治家で祖父のマリオ・コーヴァス元サンパウロ州知事の孫らしい一面を見せた。今回の化学治療の結果次第で、コーヴァス氏の今後の方向性が決まるという。良い方向に向かうのを願うばかりだ。
     ◎
 26日正午頃、サンパウロ大都市圏オザスコの建設現場で、クレーン設営のために別のクレーンで運んでいた部品が落ち、その下敷きになって1人が死亡、2人が負傷する事故が起きた。亡くなったのは、ヴィセンテ・ジョゼ・ドス・サントス氏(64)で、同氏はクレーン操縦経験25年のベテランだったという。負傷者のうち1人は病院に運ばれ、もう1人は病院に行くのを断ったという。現在、市防災局が事故の原因を解明中で、それまで現場は立ち入り禁止になるという。
     ◎
 「明日(金)はブラック・フライデー」――ここ数年「大安売り日のひとつ」として定着しつつあり、「今回は何を買おうか」と手ぐすね引いて待っている人も少なくない。既にロージャス・アメリカーナスやカーザス・バイーアなどの安売り店や一部ショッピングセンターが特別営業を発表しているので、問い合わせてみては。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年12月6日 東西南北  黒人の文化保存などを目的とする、連邦政府傘下のパルマレス文化財団会長に指名されていたセルジオ・カマルゴ氏が、裁判所より就任差し止め処分を受けた。カマルゴ氏は自身も黒人でありながら、フェスブックに「ブラジルの黒人差別など薄味だ。本物の黒人差別は米国にこそある」など、ブラジルにお […]