ホーム | ブラジル国内ニュース | サンパウロ州=別れた妻と愛人を殺して自殺=愛人の家族も巻き添えに

サンパウロ州=別れた妻と愛人を殺して自殺=愛人の家族も巻き添えに

元愛人宅に駆けつけた警察車両(5日付G1サイトの記事の一部)

 サンパウロ州海岸部のサンヴィセンテ市で5日朝、ある男性が、別れた妻を銃撃後、元の愛人とその家族を射殺し、自分も自殺するという事件が起きた。
 事件発生は5日朝6時過ぎで、6時10分頃、ウマイター区の路上で別れた妻を銃撃した男性は、その直後にバイクでジョッケイ・クルベ区に移動。窓を壊して元愛人宅に侵入すると、元愛人とその母、継父、元愛人の兄弟の妻、19歳の姪の5人に向けて発砲。
 兄弟の妻は駆けつけた救急隊により、病院に運ばれたが、途中で死亡。継父はその場から逃げおおせたが、犯人の追跡を受け、近くにある広場の前で殺害された。元愛人宅には少なくとももう1人、子供がいたが、撃たれる前に身を隠し、無事だった。
 犯人は犯行後、別れた妻が住んでいた家に戻ったが、警官がいる事に気づくと、頭を撃ち抜いて自殺した。
 警察は犯行の動機や凶器などを捜査中で、午前8時半頃には鑑識課の職員も現場検証などを始めた。警察は犯人が銃の不法所持と家庭内暴力の前科がある事を確認しており、暴力的な人物による計画的な犯行と見ている。
 サンヴィセンテ市保健局によると、午前6時半頃に救急車で同市の病院に運び込まれた39歳の女性は、頭部に被弾しており、到着時には既に事切れていたという。
 また、別の救急車で運び込まれた40歳の女性は、頭部と腕に被弾しており重体だが、意識はあり、神経外科医らが検査を行うなどの対応を行っている。
 正午過ぎの時点では被害者らの身元の確認は終わっていない。(5日付G1サイトより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》高級料理運ぶアプリ配達員=自分は道端で冷えた弁当2020年7月25日 《ブラジル》高級料理運ぶアプリ配達員=自分は道端で冷えた弁当  iフード、Rappi、ウーバー・イーツなどのアプリ配達員によるスト「ブレケードス・アプス」が1日に行なわれ、賃上げとコロナウイルス感染防止対策を求めてサンパウロ市内で約1千人が7時間に及ぶストを行った。その後アプリ配達員への労働環境改善が見られたかをフォーリャ紙が23 […]
  • 《サントス》罰金科した警備隊に激怒=マスク無し判事「文盲!」2020年7月21日 《サントス》罰金科した警備隊に激怒=マスク無し判事「文盲!」  18日、サンパウロ州司法裁判所のエドゥアルド・シケイラ判事がマスクをせずに海岸をウオーキングしてたところ、サントス市警備隊(GCM)から防疫違反で罰金を科された。それに激怒し、同判事が「文盲!」と罵る動画が拡散され話題となっており、国内各メディアでも連日報じられている […]
  • ■セルジオ・リカルド死去■ボサノバや映画音楽に貢献2020年7月24日 ■セルジオ・リカルド死去■ボサノバや映画音楽に貢献  ボサノバや映画のシネマ・ノーヴォに貢献したことで知られる歌手、作曲家のセルジオ・リカルドが23日、入院先のリオの病院で亡くなった。88歳だった。  1932年にサンパウロ州内陸部マリリアで生まれたセルジオは8歳から音楽を学びはじめ、1950年にリオに移り音楽活動を開 […]
  • 《ブラジル》コロナ死者7万人、感染180万人越え=南部と中西部で感染急増中2020年7月11日 《ブラジル》コロナ死者7万人、感染180万人越え=南部と中西部で感染急増中  10日晩の保健省発表で、新型コロナウイルスの1日の死者が1214人(計7万398人)となり、ついに7万人の大台を越えた。1日の感染者は約4万5048人増で計180万827人となり、こちらも180万人を越えた。このペースで増え続ければ、来週中に200万人越えしそうな雲行 […]
  • 《ブラジル》宅配の惣菜パンに人の指先?!=調理人が誤って切断事故2020年7月17日 《ブラジル》宅配の惣菜パンに人の指先?!=調理人が誤って切断事故  11日の夜、サンパウロ市北部に住む14歳の少年が、カフェテリアからデリバリーで購入したエスフィーハ(アラブ式惣菜パン)を食べていたところ、中に切断された人間の指が入っていたを発見して通報する事件が起きた。グローボ局サイト15付などが報じている。  これは調理師である […]