ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大学受験 プロウニの申し込みも中止に SISUはようやく公表可能に

《ブラジル》大学受験 プロウニの申し込みも中止に SISUはようやく公表可能に

 統合選抜システム(SISU)による公立大学振り分けの結果を27日になっても公表できなかったことに伴い、教育省は27日、私立大学の奨学金システムである「プロウニ」への申し込みを無期限延期することを決めた。28日付現地紙、サイトなどが報じている。

 昨年11月の国家高等教育試験(ENEM)の採点で全国5974人の受験生の採点に不備がでたため、現在は、連邦裁判所が、SISUによる公立大学振り分けの結果発表を差し止めている。

 本来なら、27日にSISUによる合格者が発表され、28日には公立大学の入学手続きをはじめられるようになるはずで、それと並行して、プロウニを通した私立大学入学(奨学生扱いとなり授業料免除)の申し込みがはじまる予定だった。

 だが、SISUの結果公表の差し止めは現在も続いており、国家総弁護長が(AGU)が27日に、高等裁判所に対して第3連邦地域裁が26日に出した決定に対する控訴を申し出ている。

 連邦地域裁の命令によると、教育省と国立教育研究院(INEP)は、過失が起こってしまった学生の振り分けが保証されることを文書で提出しなくてはならない。

 なお、28日午後、高等裁がSISUの大学振り分けの公表を認めたため、公立大学の入学手続きとプロウニの申し込みの受付も近日中に始まる可能性がある。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》18年に所得格差が拡大=統計開始以来最大の差に=富裕者は富み、貧者は失う2019年10月17日 《ブラジル》18年に所得格差が拡大=統計開始以来最大の差に=富裕者は富み、貧者は失う  地理統計院(IBGE)が16日、18年の所得格差は3年ぶりに拡大し、12年の統計開始以来、最大の差となったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。  全国家庭サンプル調査(PNAD)による所得格差の統計は12年から始まり、イタリアの統計学者が考案したジニ係数による記 […]
  • ◇コラム オーリャ!2006年7月28日 ◇コラム オーリャ! コラム   秋田県人会で由利本荘追分会創立総会があった。沖縄などを除いた他県で町、市レベルでの親睦会があるのは珍しい。  私事で恐縮だが、記者の郷里は多く移民を送り出し、戦前は華美な服装で英単語を混ぜて話す「ハワイ帰り」という人が多くいた地域。 […]
  • 秋田県人会=きりたんぽ会2007年3月31日 秋田県人会=きりたんぽ会 2007年3月31日付け  ブラジル秋田県人会(石川準二会長)主催の「きりたんぽ会」が三十一日、ビラ・マリアーナ区の同会館(Av.Lins de […]
  • 2009年12月15日 文協評議員会=ひばりフィルムコンサートに賛否=反対あるも、予算案採決=「文協は興行師みたい」=一時騒然、途中退場も ニッケイ新聞 2009年12月15日付け  予算案を強行採決―。ブラジル日本文化福祉協会評議員会(大原毅会長)は、「第137回評議員会」を12日午前9時から、文協ビル会議室で開いた。106評議員の6割にあたる67人(うち委任状14)が出席した。来年度事業案に続き、予算案で […]
  • エクアドルで邦人殺害事件=新婚旅行客がタクシー強盗で2014年1月4日 エクアドルで邦人殺害事件=新婚旅行客がタクシー強盗で ニッケイ新聞 2014年1月4日  エクアドルのグアヤキルで12月28日午後10時半頃、新婚旅行で同地をおとずれていた日本夫婦が襲われ、男性が殺害され、女性が重症を負ったと現地メディアが報じている。現地新聞では被害者の氏名がHitomi Tetsuo […]