ホーム | Free | ジェトロ=だるまなど高崎物産を紹介=絵付けワークショップを18日

ジェトロ=だるまなど高崎物産を紹介=絵付けワークショップを18日

高崎名産のだるまを紹介する大久保敦ジェトロ所長

 群馬県の高崎商工会議所がサンパウロを訪れる機会にジェトロ・サンパウロ事務所(大久保敦所長)は、サンパウロ市のジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52 – Bela Vista)のセミナールームで一般向けの「高崎だるま絵付けワークショップ」を18日(火)午後3時~5時まで開催する。招待客向けは午後6~9時。
 ワークショップでは、同商工会議所の今井だるま店NAYAの今井裕久氏によるだるまの紹介と絵付けデモンストレーション、そして参加者に実際に白地のだるまの絵付け体験をしてもらう。
 同市のだるま生産量は全国の8割を占めると言われ、最近では赤だけでなく、青、緑などいろいろな色のだるまが作られ、特別な言葉を書いてもらうなどのサービスもでてきた。願掛けをする「縁起物」として日本文化の一部を成す習慣だ。
 「合格だるま」「必勝だるま」「デザイナーズだるま」「自由名入りだるま」「還暦だるま」「応援だるま」など様々なタイプがある。当日以降、JH館内のショップ「真」で販売を開始する予定。
 大久保所長は「県レベルでは今までも物産紹介はあったが、市としては珍しい。ぜひ高崎の特産品を知りに足を運んでください」と薦めた。
 前日17日(月)には料理人やレストラン、メディア関係者などの限定客向けに高級食材紹介パーティを行い、大利根漬、ゆあさ農園、福島農園などによる梅や梅肉・梅酢ソース、群馬産小麦を使ったうどん、牧野酒造(高崎)の日本酒や焼酎、梅酒などが紹介される予定。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日伯宇宙WEEK開催中=現役の野口飛行士も参加2021年4月6日 日伯宇宙WEEK開催中=現役の野口飛行士も参加  駐ブラジル日本国大使館(山田彰特命全権大使)と在サンパウロ日本国総領事館(桑名良輔総領事)、ジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)が4月5日(月)~11日(日)にオンラインイベント「日伯宇宙WEEK」をブラジルの「世界天文学の日(8日)」にあ […]
  • JHが19日まで休館=オンラインは更新予定2021年3月9日 JHが19日まで休館=オンラインは更新予定  ジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は3月6日から適用されたサンパウロ州内全域の外出規制フェーズ「赤(最大限の警戒)」に際し、6日(土)から19日(金)まで一時休館する。  同館休刊中にもウェブサイト上で「#JHSPONLINE(https:// […]
  • JH4月25日まで延長=『道‐金澤翔子の道』展2021年3月5日 JH4月25日まで延長=『道‐金澤翔子の道』展  サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は2月2日から地上階(GF)で開催されている『DŌ(道)‐金澤翔子の道』展を4月25日まで延期すると発表した。  3月10日(水)午後7時にはユーチューブで「日本の書道―女性の間で―」を配 […]
  • JH=日本への交流・留学フェア=20校以上参加、相談会も2021年3月4日 JH=日本への交流・留学フェア=20校以上参加、相談会も  サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は「日本国内における交流・留学フェア」(FIEJ、https://www.feiradojapao.com/)の公式企画の一環として3月4日と8、9日にウェビナーを同館ユーチューブやエアミー […]
  • 静岡文化芸術大学=オンラインで青少年派遣事業=浜松からサンパウロにプレゼン=市の魅力を存分にアピール2021年2月26日 静岡文化芸術大学=オンラインで青少年派遣事業=浜松からサンパウロにプレゼン=市の魅力を存分にアピール  「発表を終えた時のParabéns!の文字は忘れられません」――静岡文化芸術大学(静岡県浜松所在)の2年生でポルトガル語を学ぶ山下夏実さんは、浜松から聖市のジャパン・ハウスに向けてオンライン発表を行った達成感を、そう綴った。2月22日に日本外務省、静岡県庁、ブラジル静 […]