ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ=反議会、反最高裁のビデオ拡散=3月15日に抗議行動開催?=議会や最高裁、元大統領ら怒る=本人たちは火消しに走る

《ブラジル》ボウソナロ=反議会、反最高裁のビデオ拡散=3月15日に抗議行動開催?=議会や最高裁、元大統領ら怒る=本人たちは火消しに走る

27日のボウソナロ大統領(Antonio Cruz)

 自分を擁護する右派国民による反連邦議会、反最高裁の抗議集会を呼びかけるビデオを、ボウソナロ大統領が複数回ネットなどで拡散したことが、政界や司法界に大きな波紋を投げかけている。27日付現地紙が報じている。

 事の発端は、ボウソナロ氏がカーニバル期間前に、確認されているだけでも、少なくともアルベルト・フラガ元下議、ジョルジェ・セイフ水産局長といった親しい人物に、3月15日に右翼グループが行う予定だという「反議会、反最高裁」のビデオをワッツアップで拡散していたことが発覚したことだ。同種のビデオや写真は25日に爆発的に拡散された。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ