ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ボタフォゴ本田》デビューは15日バングー戦?=風邪から回復し練習合流=コロナ感染はチーム幹部が否定

《ボタフォゴ本田》デビューは15日バングー戦?=風邪から回復し練習合流=コロナ感染はチーム幹部が否定

 ボタフォゴの本田がようやくブラジルデビューを迎えそうだ。風邪による体調不良で、10日のブラジル杯パラナ・クルーベ戦を欠場した本田が、11日の練習に参加した。10日の試合を1対0で勝利したボタフォゴの次戦は、15日の午後4時キックオフ、リオ州選手権第2ステージのグループ・リーグ第3節、ホームのニルトン・サントス競技場で行われるバングー戦だ。
 ボタフォゴ首脳陣は先週、「本田は10日にデビューする」と明言し、大々的にチケットセールも行ったが、7日には「本田は発熱で練習を休んでおり、10日の試合出場は不透明」と発言。9日にボタフォゴのチームドクターは、本田は10日の試合を欠場すると発表した。
 本田は9日の時点で風邪からは回復していたが、「出場するなら100%の体調で」と、無理を押しての出場は避けたいと、ドクターにもチーム幹部にも主張した。
 その後、本田はツイッターアカウントに、10日の試合を欠場することを伝え、チケット購入者へのお詫びの文も掲載した。
 ブラジルのスポーツサイトは「ファンに欠場を詫びる文は、完璧なポルトガル語で書かれていた」と本田の適応の努力を認めた。
 また、ボタフォゴのマーケティング副部長、リカルド・ローテンベルギ氏は、本田がコロナウイルスに感染している可能性を否定した。
 11日の練習では、前日10日のパラナ・クルーベ戦に出場した主力組は別メニューで体力の回復に努めたため、本田が主力組と合流して、本格的な戦術練習に入るのは12日からとなる。(11日付グローボ・エスポルテより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボウソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボウ […]
  • 《ブラジル》サッカー=全国選手権は8月から=最終節が終わるのは2月?2020年6月30日 《ブラジル》サッカー=全国選手権は8月から=最終節が終わるのは2月?  ブラジルサッカー連盟(CBF)とサッカークラブの代表40人が25日にビデオカンファレンスを行い、今年の全国選手権(Brasileirao)は8月9日からで、試合数は38節までという線を出した。  8月9日から全国選手権開催という話は、この頃にはコロナウイルスの感染拡 […]
  • 《ブラジル》コロナショックにサッカーチームが立ち上がる=スタジアムや練習場を医療用地として提供2020年3月24日 《ブラジル》コロナショックにサッカーチームが立ち上がる=スタジアムや練習場を医療用地として提供  ブラジルでは現在、新型コロナウイルスの感染が広がっており、国内全域でプロサッカーの公式戦が中断され、リベルタドーレス杯などの国際大会や、カタールW杯南米地区予選も延期が発表された。  試合がない中、選手の体力や試合勘を落とさないよう、トレーニングだけでも行いたいところだが、 […]
  • コロナウイルス=ブラジルも武漢から自国民救出へ=「大統領、私達を助けて!」=現地の投稿動画で帰還作戦決定2020年2月4日 コロナウイルス=ブラジルも武漢から自国民救出へ=「大統領、私達を助けて!」=現地の投稿動画で帰還作戦決定  【既報関連】「ボウソナロ大統領、外交におけるブラジル最高権威者として、厳しい状況に置かれた我々ブラジル人が必要としている祖国帰還をぜひ実現して!」――現地に足止めされているブラジル人たち約10人ほどが、そのようなメッセージを次々に語る約6分のメッセージ映像を2日付でユーチ […]
  • 東西南北2020年9月17日 東西南北  今日17日から、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金の通算第6回目の支給がはじまる。これまでのように長蛇の列となって混雑する姿は、今から想像できそう。ところが16日付アゴラ紙によると、それがなくとも、連邦貯蓄(CAIXA)銀行の前には既に行列ができている。それはCAIXAでは、 […]