ホーム | 日系社会ニュース | 百歳以上の高齢者表彰=総領事館が連絡呼びかけ

百歳以上の高齢者表彰=総領事館が連絡呼びかけ

 在サンパウロ総領事館(野口泰総領事)は、2020年度(令和2年)の百歳以上の高齢者表彰の該当者を募っている。締め切りは4月9日まで。
 例年、敬老の日を記念し、百歳以上の邦人高齢者に対して、内閣総理大臣から祝状と記念品が贈呈される。
 対象は1920年(大正9年)4月1日から1921年(大正10年)3月31日までに出生した人。過去に百歳表彰を受けていない100歳以上の人も含む。
 対象者は同館総務班(メール=cgjpassaporte1@sp.mofa.go.jp、電話=11・3254・0100)まで一報した上、必要書類を同館に直接、もしくはメール、郵便等で送付する。サンパウロ州、マットグロッソ州、マットグロッソ・ド・スル州、三角ミナス地域以外は、管轄の在外公館に連絡すること。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 総領事館の窓口時間短縮のお知らせ2020年4月3日 総領事館の窓口時間短縮のお知らせ  4月1日(水)より在サンパウロ日本国総領事館は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、窓口営業時間午前9時から正午12時の時間に短縮される。引き続き申請や交付は電子メールまたは電話での予約制になっており、原則予約なしでの来館は受け付けない。  予約の際には①氏名、②電話番号 […]
  • CIATE、一時閉鎖2020年3月24日 CIATE、一時閉鎖  「国外就労者情報援護センター(CIATE)(二宮正人理事長)は3月24日から4月7日までの間、事務局を一時閉鎖し、相談業務を中止する。  新型コロナウイルス感染症対策強化サンパウロ州知事命令及び、高齢の年金相談者と事務職員への感染を防ぐ為の措置。  再開時期は未定。問い合 […]
  • 在サンパウロ日本国総領事館=窓口業務制限のお知らせ2020年3月25日 在サンパウロ日本国総領事館=窓口業務制限のお知らせ  在サンパウロ日本国総領事館は、コロナウイルス拡散防止対策として窓口業務の制限を3月26日から行うと発表した。  今後は新型コロナウイルス感染状況や、ブラジル政府、サンパウロ州・市政府の対応などを踏まえ、本制限の解除や変更について随時検討を行う予定だ。  同総領事館窓口は今 […]
  • 文協が白寿者に呼びかけ2020年3月19日 文協が白寿者に呼びかけ  ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は「白寿者表彰」を6月28日午前10時に行うあたり、ブラジル全土の日系団体に満99歳、もしくはそれ以上の人の調査を呼びかけている。  今年白寿を迎えるのは1921年(大正10年)の生まれの人。もしくは過去に白寿を迎えたが、まだ表彰を […]
  • NHKクローズアップ現代=デカセギ労働者の孤独死2020年3月19日 NHKクローズアップ現代=デカセギ労働者の孤独死  NHKの人気番組「クローズアップ現代+」で先月27日に、「60代の孤独死 団地の片隅で ~外国人労働者の末路~」と題した番組が放送され、デカセギ30周年目に入った今、祖国に戻れず孤独死した日系ブラジル人の悲惨な現実が反響を呼んでいる。  愛知県名古屋市の中駒九番団地で、60 […]