fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》無症状者から感染広まる=接触者が無自覚、発症前でも

《ブラジル》無症状者から感染広まる=接触者が無自覚、発症前でも

「新しい命をもらった」と語るバルボーザ氏(7日付G1サイトの記事の一部)

 【既報関連】新型コロナウイルスの特徴の一つに、無症状の人や発症前の人からも感染する現象が指摘されている。また、検査結果で陰性と出た人や、軽症だと思っていた人が急激な症状悪化で苦しむ例も報告されている。7日付G1サイトがそんな例の一つを報じた。
 サンパウロ市で書籍を販売しているロドリゴ・バルボーザ氏(36)はコロナ感染を恐れ、3月29日にバイア州イタペビの妻の実家に身を寄せたが、旅行後に、においや味がわからなくなり、疲れも感じ始めた。
 当時は発熱も息苦しさもなかったが、姑から医者に行くよう勧められ、受診したところ、感染が判明。4月9日に入院し、一時はこん睡状態に陥った。入院期間は22日間に及び、現在は妻の実家に戻っているが、バルボーザ氏は「どこでどうやって感染したのか、わからない」という。
 接触した人が無症状者だったりして感染経路がつかめない例は多く、発症前の感染者の訪問を受けた夫婦が、共に感染して入院した例もある。
 7日現在のバイア州の感染者は4528人、死者は165人だが、6日現在の数字で見ると、感染者4301人に対し、感染の有無を検査中の人が3223人いる。
 同州のコロナ発生率(人口10万人あたりの感染者数)は304で、北東部内ではまだ低い。
 州別発生率を見ると、州都での感染が制御出来ているとされるリオ・グランデ・ド・スル、パラナ、ミナス・ジェライスの3州は各々、187、145、131で、低い。その他の州で100台を保っているのはマット・グロッソとマット・グロッソ・ド・スル、ゴイアスのみだ。


 発生率が高い州は、少人口で発生率は低くなると思われていた北部や北東部に集中している。突出しているのはアマパーの2600やアマゾナスの2437で、ロライマやセアラー、アクレ、ペルナンブコも1684~1130と高い。
 人口密度が高い南東部や南部に発生率が低い州が多く、人口密度が低い北部や北東部に発生率が高い州が多い事は、早い時期に社会的隔離を導入し、感染拡大を抑制したか否かの差を示す。北東部は水道普及率が低く、旱魃による水不足などもあって手洗い励行が難しいなどの問題も指摘されていた。アマゾン流域州は、船の航行も制限して感染の拡大抑制を図ったが、奏効していない。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本移民112年祝う=ブラジル・ソリダリオ横浜=「日系通じ世界と連携を」2020年10月6日 日本移民112年祝う=ブラジル・ソリダリオ横浜=「日系通じ世界と連携を」  日本とブラジルの友好連携を進める団体「ブラジル・ソリダリオ横浜」(斉藤達也会長)は9月20日午前、2018年から連続で3回目となる「横浜でみんなで祝おうブラジル日本移民」記念行事の112周年版として、横浜ワールドポーターズでシンポジウムを開催した。新型コロナウイルス感 […]
  • 《ブラジル》外国人投資家の撤退急増=引き揚げ額は昨年の倍に=景気回復の動きはあるが2020年10月3日 《ブラジル》外国人投資家の撤退急増=引き揚げ額は昨年の倍に=景気回復の動きはあるが  ボルソナロ大統領が当選し、ゲデス氏を経済相に据える事を明らかにした時、外国人投資家を含むマーケットは好感を示した。だが、コロナ禍の影響や財政危機の可能性の高まり、政界の混乱などで、株式市場から撤退する外国人投資家が続出しており、1~9月の引き揚げ額は既に、昨年1年間の […]
  • 《記者コラム》パンデミックは好機?! 一気に進む世代交代2020年9月22日 《記者コラム》パンデミックは好機?! 一気に進む世代交代  「戦後移民の時代」は訪れることなく、過ぎ去った。結果的に、それで良かったのかもしれない。アアダコウダ言わず、素直にそう考えた方が前向きか。30代、40代の若者らが中心になって実施され、実に手際よく広範な内容を含みつつ、コンパクトに凝縮された「文協統合フォーラム2020」( […]
  • 《ブラジル》棉の価格が20%も高騰=衣類の値上がりや品不足は?2020年9月19日 《ブラジル》棉の価格が20%も高騰=衣類の値上がりや品不足は?  棉の国際価格が値上がりしている事やドル高の影響で、ブラジル国内の棉の価格が8月末時点で20%も高騰している。  ブラジルでは米やフェイジョン(豆)などの食料品が値上がりし、庶民の懐を直撃しているが、衣類の製造に不可欠な棉の値上がりは、被服費の高騰を招く可能性がある。 […]
  • 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一2020年9月18日 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一  安倍首相が引退され、その後継者として菅義偉氏が第99代総理大臣に選ばれました。選挙区は横浜ですが、出身は秋田県南部湯沢市雄勝です。安倍政権を7年8カ月間、官房長官として支えてきました。その実績を評価され岸田、石破両候補に大差をつけての圧倒的な支持を得ての当選です。その […]