fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボルソナロ大統領が14日、「また、交際を始めた」と称して、ロドリゴ・マイア下院議長と抱擁する姿を披露した。 最近は、以前は敵視していたセントロンへの接近を図っていることが話題となっていた大統領が、今度は支持者に徹底的に批判させていた同議長と接近。狙いが自身の罷免を避けるためとはいえ、大統領からさんざん煽られて嫌いになった人たちを急に「味方だ」と言われたのでは、支持者も大変では。また、大統領も、議会に接近したといっても、タイシ保健相の辞任や、モロ前法相との間で問題となっている連警干渉問題の反応いかんでは議会のコントロールも大変のはず。まだまだ、大いに波乱含みだ。 
     ◎ 
 コロナ禍とボルソナロ大統領が連日巻き起こす騒動でそれどころでないかもしれないが、サンパウロ市市長選のための準備も進んでいる。出方がかねてから注目されていた労働者党(PT)が、15、16日に市長候補の党内選挙を行い、ジウマール・タット氏とアレッシャンドレ・パジーリャ氏が争うことになった。現状では、ジウマ政権の時代に保健相を務め、医師でもあるパジーリャ氏が優勢と言われている。コロナ禍の今なら、たしかに有利な肩書きかも。 
     ◎ 
 コロナ禍で娯楽が失われて久しいが、欧州ではサッカーの公式戦を再開する国もある。16日にはドイツ、来月4日にはポルトガルが再開する。いずれも、コロナ対策に成功し、感染者、死者を抑え込むのに成功した国だ。1日の感染者が1万人を超えている状況で、保健相さえ定まらないブラジルでサッカーが再開されるのは、果たしていつの日か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月6日 東西南北  ブラジルでも、トランプ大統領のコロナウイルス感染問題がニュースを独占している。しかも、ボルソナロ大統領が感染した時と違って症状がかなり重く、大統領選期間中のホワイトハウスでクラスター感染が起きたことに関して「無責任」と言われても仕方がない状況だ。トランプ氏自身も焦りがあるから […]
  • 東西南北2020年9月26日 東西南北  24日、イポッピによるボルソナロ政権への世論調査が発表され、「良い」が40%で「悪い」が29%と、政権発足後、最良の数字を記録した。ただ、「ボルソナロ大統領への信用度」は「信頼しない」が51%で、「信頼する」が46%だった。一方「悪い」と評価された分野は「失業対策」が60%、 […]
  • 東西南北2020年9月22日 東西南北  20日に行われた女子ビーチバレーの大会で3位に入った2人組のチームのひとり、カロル・ソルベルグがインタビュー中に突然、「フォラ(やめろ)、ボルソナロ」と大統領を批判する発言を行い、話題となった。ブラジル・バレーボール連盟(CBV)は、この発言に強い不快感を示した。同連盟は、公 […]
  • 東西南北2020年9月11日 東西南北  10日付現地紙によると、大サンパウロ都市圏に水を供給している水系の貯水量が、この1年間で21%落ちたという。昨年の9月9日現在の貯水量は1兆3464億4千万立法メートルだったが、今年の同日は1兆604億4千万立法メートルになったという。ただでさえ、乾季で雨量が減る上、今年はコ […]
  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボルソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボル […]