fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》国際投資家の間で増す懸念=低金利で旨み減り政治も混乱

《ブラジル》国際投資家の間で増す懸念=低金利で旨み減り政治も混乱

 新型コロナウイルスの感染拡大は世界規模の景気後退(リセッション)を招く事が必至だが、国際投資家の間で投資対象としてのブラジルへの懸念が増していると20日付現地紙が報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ