ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 コロナ禍まっ最中のブラジルで、最初の大きなタイトルとなるリオ州選手権の決勝戦第2試合が、人のいないマラカナン・スタジアムで行われ、フラメンゴがフルミネンセに1―0で勝利した。2試合の合計スコアでも3―2となり優勝を飾った。フラメンゴは昨年の全国選手権制覇、南米一に輝いた勢いをそのまま継続した形になった。この試合の模様は、大統領官邸で隔離中のボルソナロ大統領もフラメンゴのユニフォームを着て応援していた。来週の週末からはサンパウロ州選手権の続きも再開。そのあとは全国選手権のスタートも予想されているが、このままゆっくりのペースで構わないから、徐々にサッカーが盛り上がってくれるとうれしいところ。
     ◎
 今年行われるはずだった東京五輪は2021年に延期されたが、IOCによると、出場資格になっている「23歳以下」は、来年は特別に「24歳以下」に改めた状態で行われることになるという。ブラジルの場合、今年23歳になる世代は人材が揃っていて、ガブリエル・ジェズスやリシャルリソン、ルーカス・パケタなど、本代表でも活躍している選手が多かっただけに、リオ五輪に次ぐ2連覇に向けて張り切って欲しい選手たちだ。問題は、再延期とか中止せずに実施されるかだが…。
     ◎
 3800万人のフォロアーを誇るブラジル人人気ユーチューバー、フェリペ・ネットのインタビュー動画を、ボタフォゴの本田圭佑がリツイートした。それはフェリペがニューヨーク・タイムス紙のインタビューでボルソナロ大統領を「世界最悪」と批判したものだが、そこに本田はひとこと「ヴェルダージ(そのとおり)」。ブラジルで生活をはじめて、いろんなことを吸収しているようだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月6日 東西南北  ブラジルでも、トランプ大統領のコロナウイルス感染問題がニュースを独占している。しかも、ボルソナロ大統領が感染した時と違って症状がかなり重く、大統領選期間中のホワイトハウスでクラスター感染が起きたことに関して「無責任」と言われても仕方がない状況だ。トランプ氏自身も焦りがあるから […]
  • 東西南北2020年9月26日 東西南北  24日、イポッピによるボルソナロ政権への世論調査が発表され、「良い」が40%で「悪い」が29%と、政権発足後、最良の数字を記録した。ただ、「ボルソナロ大統領への信用度」は「信頼しない」が51%で、「信頼する」が46%だった。一方「悪い」と評価された分野は「失業対策」が60%、 […]
  • 東西南北2020年9月22日 東西南北  20日に行われた女子ビーチバレーの大会で3位に入った2人組のチームのひとり、カロル・ソルベルグがインタビュー中に突然、「フォラ(やめろ)、ボルソナロ」と大統領を批判する発言を行い、話題となった。ブラジル・バレーボール連盟(CBV)は、この発言に強い不快感を示した。同連盟は、公 […]
  • 東西南北2020年9月11日 東西南北  10日付現地紙によると、大サンパウロ都市圏に水を供給している水系の貯水量が、この1年間で21%落ちたという。昨年の9月9日現在の貯水量は1兆3464億4千万立法メートルだったが、今年の同日は1兆604億4千万立法メートルになったという。ただでさえ、乾季で雨量が減る上、今年はコ […]
  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボルソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボル […]