ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 コロナ禍まっ最中のブラジルで、最初の大きなタイトルとなるリオ州選手権の決勝戦第2試合が、人のいないマラカナン・スタジアムで行われ、フラメンゴがフルミネンセに1―0で勝利した。2試合の合計スコアでも3―2となり優勝を飾った。フラメンゴは昨年の全国選手権制覇、南米一に輝いた勢いをそのまま継続した形になった。この試合の模様は、大統領官邸で隔離中のボウソナロ大統領もフラメンゴのユニフォームを着て応援していた。来週の週末からはサンパウロ州選手権の続きも再開。そのあとは全国選手権のスタートも予想されているが、このままゆっくりのペースで構わないから、徐々にサッカーが盛り上がってくれるとうれしいところ。
     ◎
 今年行われるはずだった東京五輪は2021年に延期されたが、IOCによると、出場資格になっている「23歳以下」は、来年は特別に「24歳以下」に改めた状態で行われることになるという。ブラジルの場合、今年23歳になる世代は人材が揃っていて、ガブリエル・ジェズスやリシャルリソン、ルーカス・パケタなど、本代表でも活躍している選手が多かっただけに、リオ五輪に次ぐ2連覇に向けて張り切って欲しい選手たちだ。問題は、再延期とか中止せずに実施されるかだが…。
     ◎
 3800万人のフォロアーを誇るブラジル人人気ユーチューバー、フェリペ・ネットのインタビュー動画を、ボタフォゴの本田圭佑がリツイートした。それはフェリペがニューヨーク・タイムス紙のインタビューでボウソナロ大統領を「世界最悪」と批判したものだが、そこに本田はひとこと「ヴェルダージ(そのとおり)」。ブラジルで生活をはじめて、いろんなことを吸収しているようだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年8月7日 東西南北  5日にサンパウロ市イタケロン・スタジアムで行われたサッカーのサンパウロ州選手権、コリンチャンス対パルメイラス戦は両チームとも決め手がなく、引き分け。勝敗の行方は8日、アリアンツ・パルケで行われる次戦に持ち越しとなった。この日はリオ・グランデ・ド・スル州選手権でも決勝が行われ、 […]
  • 東西南北2020年8月4日 東西南北  リオ市は、1日と2日に市南部コパカバーナ海岸などに繰り出した123人に対して罰金を科すことを発表した。罰金の金額や、どのように科されるのかは詳しくは発表されていないが、市の定める外出緩和規制を破ったためのものだという。リオは全国の中でもコロナウイルスの感染状況が良くなっている […]
  • 東西南北2020年8月6日 東西南北  4日、サンパウロ市南西部のショッピング・ブタンタンで、コロナウイルスのPCRテストが無料で行われた。テストは200人ほどに対して行われる予定だったが、希望者が殺到した。午前9時からはじまるところを、一番早い人は深夜0時から、実に9時間も並ぶ人まで現れ、同ショッピングの駐車場も […]
  • 東西南北2020年7月29日 東西南北  28日に行われる予定だったサンパウロ市地下鉄のストは、深夜1時に交渉がまとまったため流れた。だが、決定時間が遅かったため、早番の職員に連絡がつかずに営業開始が遅れ、早朝から午前9時ごろまで混乱した。特に1号線、2号線、3号線、15号モノレール線の駅がどこも行列でごった返すとい […]
  • 東西南北2020年7月30日 東西南北  27日、大サンパウロ都市圏サンベルナルド・ド・カンポで、ジェットスキーをしていた24歳の男性、アンドレ・フェリペ・イグレシアス・ゴンサウヴェスさんが、後ろからきた別のジェットスキーに轢かれて死亡する事故が起きた。この件で警察は、加害者となった26歳女性を業務過失上致死容疑で起 […]