ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 外出自粛規制が緩和されつつある昨今のサンパウロ市だが、そこにシクロヴィア(自転車専用道)の使用が加わりつつある。3日、シクロヴィアの中でも特に有名なマルジナル・ピニェイロス沿いが再開された。繁華街のピニェイロスから、オフィス街のベリーニ、南部の交通の中継地のサントアマーロなどを走る重要な通りだけに、喜ぶ人も多いだろう。ただし西部の由緒ある橋、エウゼービオ・マトローゾ橋付近は、橋の老朽化、特に雨による侵食が起こっているために、通行が止められているので、利用者には注意が必要だ。サイクリング愛好家にはこれまで体を動かせなかった分、楽しみな人も少なくないに違いない。
     ◎
 4日、郵便局汚職に関する連邦警察の捜査が、リオ州とサンパウロ州で行われた。これは2019年9月にサンタカタリーナ州で行われた捜査「ポスタル・オフ作戦」の第2弾となる。今回の捜査では、リオの富裕地区バーラ・ダ・チジュッカ在住の容疑者のひとりの自宅から350万レアル相当の現金も発見されている。一般的にあまり有名な事件ではないが、写真で報道された現金の多さを見ていると、知らないところでの不正の大きさに改めて驚かされる。
     ◎
 サッカーのサンパウロ州選手権は今日5日に決勝戦、コリンチャンス対パルメイラス戦の第1試合がコリンチャンスの本拠地イタケロンで行われる。もし、この大会でコリンチャンスが優勝すると、21世紀以降の大会の優勝回数でインテルナシオナルと並んで国内最多タイに並ぶことになる。そのためにもぜひ優勝を狙いたいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年11月20日 東西南北  サンパウロ州では17日から18日にかけて強い雨が降り、各地で被害が報告されている。ブロッタス市では18日夕方、塀が崩れて女性2人が巻き込まれ、1人が死亡した。インダイアトゥーバ市では、17日夜から18日朝にかけての暴風雨で、ガソリンスタンドの屋根が支柱ごと倒れる事故が起きた。 […]
  • 東西南北2020年11月14日 東西南北  明日15日はいよいよ統一地方選の投票日だ。投票所に人が群がることでコロナウイルスの感染を気にする人も少なくはないだろう。だが、選挙高裁はすでに「コロナ禍を恐れることは、国民の投票義務回避の理由にはならない」との見解を示している。選挙当日、発熱その他のコロナの兆候を示すものがあ […]
  • 東西南北2020年11月4日 東西南北  10月31日からの3連休中は雨模様だったサンパウロ州。月末に降った雨でカンタレイラ、グアラピランガの両水系の10月の降水量はなんとか70ミリ台まで上がったが、「前半のあの猛暑がなければもう少しは」といったところか。ただ、この3連休は冷え込んだおかげで、海岸部が海水浴客で溢れる […]
  • 東西南北2020年10月31日 東西南北  サンパウロ市地下鉄モノレール15号線の拡張工事が先週から再開された。この線は、モノレール車両をかなり高いところで支える線路と支柱の大きさでかなり目立っていたものの、なかなか工事が進まないため、巨像のような扱いを市民からはされていた。コロナ禍もやや落ち着きはじめたことで、工事が […]
  • 東西南北2020年10月17日 東西南北  ファビオ・ファリア通信相が15日、新型コロナ感染症に罹患した事を明らかにした。同相はビデオの中で「1週間以上前に参加した夕食会で感染したと思う」と語っている。この夕食会は、ロドリゴ・マイア下院議長とゲデス経済相の間の関係を修復するために連邦議員達が計画したもの。同相は14日に […]